Readdle、iOS用ドキュメントビューア&ファイルマネージャー「Documents」をアップデート。Apple PencilやPinPに対応。

スポンサーリンク

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 441

 Readdle、iOS用ドキュメントビューア&ファイルマネージャー「Documents」をアップデートし、Apple PencilやPinPに対応したと発表しています。詳細は以下から。

Readdle Inc. Documents logo

 iOS用メールクライアントSparkやスキャナアプリScanner Proを開発している米、ウクライナのソフトウェア会社Readdleは、本日同社のドキュメントビューア&ファイルマネージャアプリ「Documents」をv5.6へアップデートしたと発表しています。

Readdle-Documents-v5-6

 Documents v5.6では新たにアイコンやメニューが刷新(上図右がv5.6)されたほか、以下の様な新機能・変更点があるので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

  • 新しいファイルシステム
    • iOSデバイスとクラウド上のエリアを分け、ファイルをやり取りしやすく
    • クラウドストレージを1~2タップで追加するボタンを追加
    • ドラッグ&ドロップでのファイル移動を可能に
    • PDF Expert 5と同様にiPad ProでApple Pencilをサポート
    • クラウドストレージをリネーム可能に
  • Readdle Transfer
    • 同一ネットワーク上にあるiPhone, iPadにDocumentsアプリがインストールされていれば、iPhoneでの作業をiPadで引き継ぐことが可能に
  • Picture in Picture
    • iOS 9.0以降を搭載したiPadでDocuments内にあるファイルをPinPし、PDFファイルなどを閲覧することが可能に

Documents-v5-6-New-Features

Documents 5 無料