Sharpの4Kディスプレイ「PN-K321」に接続されたMacBook Pro (15インチ, Late 2016)が正常に起動しない不具合。

スポンサーリンク

 AppleがSharpの4Kディスプレイ「PN-K321」に接続されたMacBook Pro (15-inch, Late 2016)が正常に起動しない不具合があるとサポートページにて案内しています。詳細は以下から。

sharp-pn-k321-with-mbp-2016-issue-hero-v2

 Appleは新たに発売を開始したMacBook Pro (15-inch, Late 2016)が、Sharpの4Kディスプレイ「PN-K321」に接続されていると正しく起動しない不具合があるとして、新たにサポートページを公開しています。

start-up-issue-macbook-pro-late-2016-with-with-sharp-pn-k321-2

If you have issues starting up your MacBook Pro (15-inch, Late 2016) when it’s connected to a Sharp PN-K321 display, make sure that the display has the latest firmware.

Make sure that your Sharp PN-K321 display is running firmware version 1130118 or later. Contact Sharp support for help in downloading and applying the latest firmware.

If your MacBook Pro (15-inch, Late 2016) doesn't start up correctly with Sharp PN-K321 display connected – Apple Support

 サポートページによると、この不具合はSharp PN-K321の旧ファームウェアに原因があるようで、Appleはこの不具合が発生した場合、PN-K321のファームウェアをVersion 1130118以降の最新のバージョンにするように求めています。

おまけ

 MacRumorsやGigazineによると、Appleは解像度3840×2160 32インチ IGZOディスプレイを搭載したSharp PN-K321を2013年11月30日よりヨーロッパのAppleオンラインストアで発売を開始したそうですが、その後12月10日にはこのディスプレイの販売を停止し、オンラインストアから削除していたそうです。(MacRumors, Gigazine)

sharp-pn-k321-apple