MacBook Pro Late 2016の複数のモデルで画面のグラフィックスが乱れるなどの不具合が報告される。

スポンサーリンク

 MacBook Pro Late 2016の複数のモデルで画面が乱れる不具合が多数報告されているそうです。詳細は以下から。

macbook-pro-early-2015-late-2016-logo-icon

 MacRumors Forumや9to5Macによると、Appleが新たに発売したMacBook Pro Late 2016でMacBookの画面や外部ディスプレイのグラフィックスが乱れたり、真っ暗になるなどのGPU関連の不具合が数多く報告されているそうです。

macbook-pro-late-2016-15inch-glicth1

If there’s anything more annoying than waiting impatiently for your new MacBook Pro to arrive, it’s finding that it isn’t working properly when you receive it. This is the experience being reported by a number of early recipients of the latest machines.

Video: Early owners report various GPU glitches in 2016 MacBook Pro models [Poll] | 9to5Mac

問題が発生しているモデル

 不具合が発生しているモデルはRadeon Pro dGPUを搭載したMacBook Pro (15インチ, Late 2016)モデルが1番多いようですが、9to5Macの投票ではMacBook Pro (13インチ, Late 2016) Touch Bar搭載モデルでの報告が2位となっており、Touch Bar非搭載モデルでの報告も少数ですが報告されています。

macbook-pro-late-2016-15inch-poll-2

問題の現象

 グラフィックスの不具合は以下の様な特定の条件下で発生するケースが多いようで、最悪MacBookがフリーズしてコントロール出来ずリブートするしか手段がないという報告や、Appleの写真アプリ(com.apple.photos.ImageConversionService)によるカーネルパニックが発生するという報告もされています。

  • dGPUとiGPUの切替を行う
  • 外部ディスプレイを接続する
  • Appleの写真アプリを使用する
  • Adobe Media EncoderやAdobe PremiereなどのアプリでGPU処理を利用する

問題の解決法

 Forumを見ると、一部ユーザーはシステム環境設定から「☑グラフィックスの自動切り替え」をOFFにすることで不具合が発生しなくなっと報告していますが、dGPUを搭載していない13インチモデルはこのオプションがないため、ユーザーはAppleのアップデートを待つしか無さそうです。

dgpu-macbook-battery-option

Gallery

 MacBook Pro Late 2016でディスプレイ/GPUの不具合を報告されている方々が投稿した動画には以下の様なものがあり、Appleは過去に何度かMacBook Pro[1, 2]やMacPro, iMacのリペアプログラムやビデオカード交換プログラムを発表しているので、今回もこの様な事にならないかを心配しているユーザーも多いようですが、まだオープンで焼くようなユーザーは出ていないようです。

不具合が報告されているスレッド

 以上の不具合は以下のスレッドで報告されています。

コメント

  1. 匿名 より:

    SDカードはプロは使いませんからね。素敵な壁紙はさすがProというだけはありますね。

  2. 匿名 より:

    私のMacBook Pro2015も「グラフィックの自動切り替え」をオンにしてたら、処理がカクカクになって画面乱れてたなあ。特にJavaのコントロールパネルを開いた時がひどかった。今は治ってるみたい。
    アップルに何度も問い合わせしたけど、何度状況を説明しても担当者の思い込みが強くて別のよくある問題にすり替えられてしまって解決しなかった。

    • 匿名 より:

      秋葉原に以前 bitってmacの修理専門店があったんだが、99%の修理成功率だった。
      今は移転してると思うけどappleで話が通じなければ、そういうとこに持ち込むべき。