The Safe Mac、Mac用アドウェア検出アプリ「AdwareMedic」をMalwarebytesへ譲渡し、今後は「Anti-Malware for Mac」として開発をを継続。

スポンサーリンク

 The Safe MacがMac用アドウェア検出アプリ「AdwareMedic」をMalwarebytesへ譲渡して今後は「Malwarebytes Anti-Malware for Mac」として開発をを継続していくそうです。詳細は以下から。

Malwarebytes-Anti-Malware-for-Mac-Hero2


 Mac系のセキュリティブログとして有名な”The Safe Mac“がアメリカのカリフォルニア州に本社を置くセキュリティ企業”Malwarebytes”にブログと管理者であるThomas Reedさんが開発を行っているマルウェア検出アプリ”AdwareMedic”を譲渡(買収)すると発表しています。

AdwareMedicとは?

 AdwareMedicは2013年に開発がスタートし、現在までに280万ダウンロードされている無料のマルウェア検出アプリで、今後は”Malwarebytes Anti-Malware for Mac“と名前を変えるもの、これまで通り開発を継続し、個人ユーザー向けに無料で配布されるそうです。

Malwarebytes-Anti-Malware-for-Mac-Hero

or the last several years, Reed has been working on adware remediation projects, which culminated in the creation of AdwareMedic. AdwareMedic has become a popular adware removal tool and has been downloaded 2.8 million times so far in 2015 alone.

[Malwarebytes Releases Mac Product and Acquires AdwareMedic Giving Mac Users Malware Detection and Removal Capabilities – Malwarebytes]

 また、AdwareMedicの開発者で元REALbasic開発チームの一員でもあったセキュリティ研究家のThomas ReedさんはMalwarebytes社のMac部門のディレクターに就任(以下Malwarebytes CEOのMarcin KleczynskiさんとThomas Reedさん)。

The new product is designed to detect and remove malware, adware, and PUPs (potentially unwanted programs), capabilities that have been repeatedly requested by customers. Additionally, Malwarebytes announced the acquisition of AdwareMedic by The Safe Mac. AdwareMedic creator and owner Thomas Reed will join the company as Director of Mac Offerings, leading a growing team of Mac developers and researchers at Malwarebytes.

[Malwarebytes Releases Mac Product and Acquires AdwareMedic Giving Mac Users Malware Detection and Removal Capabilities – Malwarebytes]

 ”Malwarebytes Anti-Malware for Mac”は今後も無料で使用可能ですが、Malwarebytes社はWindows版のアンチウイルスアプリ”Malwarebytes Anti-Malware/Exploit”シリーズもリリースしており、このアプリとAnti-Malware for Macをベースにこの秋にもMac用のエンタープライズ向けのアンチウイルスアプリをリリースする予定だそうです。