Mac用TwitterアプリTweetbotがv2.0.2にアップデート。画像サムネイルのサイズ変更設定が復活。

スポンサーリンク

 Mac用TwitterアプリTweetbotがv2.0.2にアップデートし画像サムネイル表示のサイズが変更可能になっています。詳細は以下から。


Tweetbot-for-Mac


 Tapbotsは昨日 Tweetbotのバージョン2.0.2をリリースし、バージョン 1.x 時に設定可能だったオプション「画像サムネイルのサイズの変更」を復活させたそうです。

What’s New in Version 2.0.2

  • By popular request, small image previews are back
  • Fixed high CPU usage issue on some machines
  • Fixed memory leaks

[Tweetbot for Twitter – Mac App Store]

サムネイルサイズの変更方法

 画像サムネイルサイズの変更はバージョン 1.xの時と同じく[Preferences…] > [Image Thumbnails]から”Large”, “Small”, “None”の3種類が設定可能で、


Tweetbot-v201-and-v202

 ”Small”や”None”に設定することで、以下の様により多くのツイートを表示することが出来ます。


Tweetbot-Image-Thumbnails

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    リツイートされたツイートを表示 の復活はまだかな

  2. Apple7743 より:

    Tweetbot、便利で重宝してるけど唯一不満なのが、ツイートにぶら下がったツイートが表示出来ない点なんだよね。わざわざブラウザで確認するのがめんどい