クリエイターのための動画共有サイト「Frame.io」がFinal Cut Pro X用 拡張機能を公開。

スポンサーリンク

 クリエイターのための動画共有サイト「Frame.io」がFinal Cut Pro X用 拡張機能を公開しています。詳細は以下から。


Frame-io-Hero


 Frame.ioは2014年にスタートしたクリエイター向けの動画共有サイトで、Dropboxより5倍早く動画を共有でき、編集の進行状況やバージョン管理、プロジェクトの作成などがも可能な動画版PixelapseやGitHubといった感じのコラボレーション機能を提供しています。



Frame.io was designed to stand on its own and integrate with any type of files, from music to photos to video, without having to sit on top of an existing service like Vimeo or Dropbox. Users can share files up to 5x faster than Dropbox, according to co-founder Emery Wells, review clips frame-by-frame in a collaborative environment, and even draw on various frames to add more specificity to certain comments.

[Frame.io Is Cloud-Based Collaboration For Everything – TechCrunch]

 今回 Frame.ioがリリースしたFrame.ioアプリはFinal Cut Pro Xに拡張機能を提供するもので、H.264形式の動画を簡単にFrame.ioへアップロードで、Mac App Storeから無料でダウンロード可能なので興味のある方は関連リンクからどうぞ。




Frame.io 無料

Frame.io
カテゴリ: ビデオ
価格: 無料
リリース日: 2015/06/26

関連リンク: