Appleの上級副社長Phil Schiller氏がDaring FireBallのPodcastに登場。

スポンサーリンク

 Appleの上級副社長Phil Schiller氏がDaring FireBallのPodcastに登場しMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)などについて語ったそうです。詳細は以下から。

MacBook-Support-Manula-Hero


 Appleの上級副社長 Phil Schiller氏が登場したのはDaring FireBallを運営するJohn GruberさんのPodcastの公開収録。ここでPhil Schiller氏はUSB-Cが1ポートしか無い新しいMacBookの話題に触れ「新しいMacBookは全てのユーザーを満足させるものではなく、(Macにデバイスを接続したくない)一部のユーザーへの提案である」としたうえで「私はAppleに大胆かつリスクを負ってアグレッシブである事を望んでいる」と述べたそうです。

CHHB6q_WkAEs29-

The Apple SVP also acknowledged that the new MacBook, with its one USB-C port and new keyboard, isn’t for everyone. However, he said he believes that Apple is a company that needs to release forward-thinking products like the new MacBook, which is an effort to push the world into a place where users don’t plug things into their laptops. Schiller said he wants an Apple that’s “bold and taking risks and being aggressive.”

[Phil Schiller Talks 16 GB iPhones and Thinness vs Battery Life Tradeoffs – Mac Rumors]

 また、Schiller氏はこのPodcastの中で「WWDCの基調講演は1時間45分~2時間15分に収めるべきで、今回は長すぎたため多くのことをカットした」ことや「Appleが今だに16GBモデルを含むiPhoneやiPadを販売/サポートしているのはiCloudを使うことでその点を補えることが可能だと考えているから」「自分はMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)のスペースグレーモデルを愛用している」ことなどを語ったそうです。

Apple-Keynote-Time2

Gruber asked Schiller about the length of this year’s WWDC keynote, which was seen by many as too long. Schiller responded that Apple tries to keep keynotes between 1:45 and 2:15 and noted that the company cut a lot of stuff in order to keep this year’s presentation a reasonable length.

[…]
Gruber also asked Schiller why Apple still sells 16GB iPhones and iPads in an era when app sizes are so big and the price of storage is so low. Schiller, of course, defended Apple’s move by saying that the cloud makes up for the lack of physical storage on the 16GB model.

[…]
Schiller said that he has a Space Gray model and loves how thin and portable it is.

[Phil Schiller talks 16GB devices, ultra-thin design, Apple Music, and more during interview – 9to5Mac]

 PodcastはDaring FireBallで公開されるそうなので、興味のある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    確かに基調講演は長かった。
    正直最後まで集中して見れていた人はいたのだろうかっと思う。

  2. Apple7743 より:

    フィル分かってるから少し安心した

  3. Apple7743 より:

    one more thingが無かったら完璧だった。

  4. Apple7743 より:

    あれが一部向けって聞いてすごく安心したぞおい
    安心院さんだけに

  5. Apple7743 より:

    >新しいMacBookは全てのユーザーを満足させるものではなく、(Macにデバイスを接続したくない)一部のユーザーへの提案である
    オラ次の製品が楽しみになってきたぞ

  6. Apple7743 より:

    今回は長かったね。日本時間で4時過ぎてもまだやるんだ?って思った。
    たまたま目が覚めてちょこっと見ただけなんだけど盛り上がってたのはswiftが2になってオープンソースだってトコぐらいの印象しかなかったなー(デベロッパー向けのイベントなんだから良いんだけど…
    デバイスをつなぎたくないユーザー向けってイマイチイメージがわかないなー そこになんのメリットがあるんだろ? ただ薄く軽くするために内蔵しなかったと思ってた。

  7. Apple7743 より:

    >>6
    なんでもワイヤレスじゃないと気がすまない人種がいるだろ?
    それと同じでMacに(なるべくなら電源でさえ)ケーブルを繋ぎたくない人種もいるんだろう