16bitカラーをサポートし、システム要件がOS X 10.9.1 Mavericks以上となったPixelmator 3.2の新機能まとめ。

スポンサーリンク

 Pixelmatorがバージョン3.2(Sandstone)へバージョンアップしたので使用してみました。詳細は以下から。


 新しいRepair Tool、16bitカラー、レイヤーロックなどの新機能を搭載したPixelmator 3.2(Sandstone)がリリースされたので使ってみました。
*Pixelmator 3.2から互換性がOS X 10.9.1 Mavericks以上となり、OS X 10.8 Mountain Lionなどで使用していたユーザーはアップデート出来なくなっています。



リリースノート

 Pixelmator 3.2のリリースノートは以下の通り。それ以外の細かいfixはSupportページを見てください。


Pixelmator 3.2 Sandstone (Released on May 22, 2014)


New Features

• All-new Repair Tool: Redeveloped from the inside out, the new Repair Tool is built on breakthrough technology that enables removing unwanted objects or image imperfections with an unsurpassed level of quality and precision.
• 16-bits per channel support: 16-bits per channel support offers the flexibility to make color adjustments that go to extreme lengths while keeping the image color rich and vibrant. Read more here.
• Lock Layers: When creating large and complex compositions, layer locking makes it easy to protect layer content from any further changes so that you can freely edit the rest of your composition.
• Convert Selection into Shape: A handy new feature that lets you quickly and easily create all kinds of shapes from any selection.


User Interface Improvements and Fixes

• New Repair Tool options available in the Tool Options bar via Action pop-up menu:
 • Quick – To remove small objects like dust, blemishes and others.
 • Standard – To remove larger image areas in a clear background.
 • Advanced – To remove larger image areas with more complicated background.
• The new Diameter slider for the Repair Tool in the Tool Options bar makes it easier to change the brush tip size.
• A new Color Depth dialog to convert images to 16-bits or 8-bits per channel color depth is available from the Image menu.
• A new option to display bits per channel information in the Info Bar is available via the shortcut menu (Control-click the Info Bar).

Repair Tool

 Pixelmator 3.2ではRepair Toolが大幅に改良され、修正精度を選択可能になりブラシサイズもpxスライドで指定できるようになっています。


Pixelmator-32-Repair-Tool

Repair Toolはその精度により3つを使い分けるよう推奨されています
・クイック:小さいホコリや染みを削除
・標準:背景がはっきりとした大きなエリアの削除
・高度:複雑な背景の大きなエリアの削除



16bitカラー

 16bitカラーは全てのMacでサポートされるわけではなくOpenCLをサポートしたGPUが搭載されたMacでサポートされるようで、
・Intel HD 3000
・ATI Radeon HD 2400
・ATI Radeon HD 2600 Pro/XT
などのGPUではサポートされないとPixelmator Teamがサポートフォーラムで発表しています。

 また、デフォルトでは8bitカラーになっており、16bitカラーに対応するにはメニューバーの[イメージ]>色深度…]で「16-bits per channel」を有効にしてください。


Pixelmator-16-bits-Channel-Support

レイヤーロック

 レイヤーロック機能はレイヤーパネルからコンテキストメニューの「レイヤーをロック」で設定でき、その後そのレイヤーでのすべての操作がロックされます。


Pixelmator-32-layer-lock

Shapeへ変換

 選択範囲をコンテキストメニューから簡単にShapeへ変換できます。


Pixelmator-32-Shape-Convert

Pixelmator 3000円

Pixelmator
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥3,000
リリース日: 2011/01/05

Learning Pixelmator
Mark Stagi
Packt Publishing
2013-04-16


コメント

  1. Apple7743 より:

    だんだん充実してきたなあ
    MotionもそうだけどいずれAdobeと同等レベルになってくれると嬉しいなあ