MacBookのトラックパッドにテンキーやアクション機能を設定できるステッカー「Nums」がKickstarterで資金を募集中。

スポンサーリンク

 MacBookのトラックパッドにテンキーやアクション機能を設定できるステッカー&アプリ「Nums」がKickstarterで資金を募っているそうです。詳細は以下から。

Numsステッカー

 The Vergeによると、現在中国のLuckey Inc.がMacBookのトラックパッドをテンキーやランチャーにする事が出来るステッカー「Nums」の開発資金をクラウドファンディングKickstarterで募っているそうです。

Numsステッカーを実際に貼ってみたところ

Nums creator Luckey is also developing a driver for Apple’s computers that allows users to quickly switch the trackpad to number-entry mode, as well as open the calculator app and even serve as a quick launcher for websites or other applications.

This glass sticker turns your MacBook’s trackpad into a number pad – The Verge

 Numsは0.26mmのガラス製ステッカーで、ステッカーには数字と演算記号、四隅にバックスペースやアクションキーがプリントされており、Nums用のユーティリティをMacにインストールすることでトラックパッドにテンキーや様々なアクションを割り当てることが出来るそうです。

Numsステッカーの拡大図

 Nums用のユーティリティはまだ公開されていませんが、Sneak Peek画像を見る限り計算機アプリとの連携、ウィンドウマネージャ機能、Webサイトの登録、アプリケーションランチャー機能が利用できるようで、同様のアイデアの製品にAppleのMagic Trackpadをカスタマイズできる「The Magic Numpad」などがありますが、

Numsは2012年製以降のMacBook /Air/Proに対応し、Windows版も今後販売していく予定のようで、資金調達に成功すれば出資者は7月以降32~45ドルでNumsを1つ手に入れることができるそうなので、興味のある方はKiskstarterのWebサイトをチェックしてみて下さい。

追記

 Luckeyは既にNumsのプロトタイプを作成し、Unbox Therapyなどでレビューされているそうです。

コメント

  1. 匿名 より:

    南無…

  2. 匿名 より:

    本文に2012年以降のMacBookってあるけど、非RetinaのMBPは対象ではない?

  3. 匿名 より:

    本文に2012年以降のMacBookってあるけど、Non-RetinaのMBPは対象ではないのかな?

  4. 匿名 より:

    2012年以降のMacBookってあるけど、Non-RetinaのMBPは対象ではないのかな?