サイドバースライド式のMac用クリップボード拡張アプリ「Copia for Mac」がアップデートし、Touch Barにクリップボード履歴を表示可能に。

スポンサーリンク

 サイドバースライド式のMac用クリップボード拡張アプリ「Copia for Mac」がアップデートし、Touch Barにクリップボード履歴を表示する事が可能になっています。詳細は以下から。

Copiaのアイコン。

 Copia for MacはイタリアのDollaropath srlが開発&販売しているMac用クリップボード拡張アプリで、スライド式のサイドバーにクリップボード履歴を表示し利用することが出来ますが、このCopiaがv1.1へアップデートしTouch Bar機能が改善されています。

Copia for Macの紹介。

バージョン 1.1 の新機能

  • New Touch Bar implementation. Touch Bar now shows the latest history items using custom controls
  • History items count moved from the main menu to the bottom bar in the main window
  • Hitting the spacebar key does not trigger a new search query anymore

Thank You for using Copia!

Copia – Mac App Store

新しいTouch Bar機能

 Copiaはリリース時からTouch Barに対応しTouch Barからクリップボード履歴ウィンドウの操作が可能でしたが、v1.1では新たにクリップボード履歴そのものがTouch Barに表示されるようになっており、

Copia for Mac New Touch Bar Features

画像などのサムネイルは表示されないものの、コピーしたオブジェクトの情報などからクリップボード履歴を選択し再利用することが可能です。

Copia for Mac v1.1のTouch Bar

 その他、Copia for Mac v1.1ではクリップボード履歴の保存数がサイドバー下に表示されるようになり、スペースキーを押しただけで検索操作に窓に移動しない様になっているので、興味のある方は利用してみて下さい。