Microsoft、メールテンプレート機能を搭載した「Outlook 2016 for Mac」をInsider Fastメンバーに公開。

スポンサーリンク

 Microsoftがメールテンプレート機能を搭載した「Outlook 2016 for Mac」をInsider Fastメンバーに公開しています。詳細は以下から。


 Microsoftは現地時間2017年04月12日、Insider Fastメンバー向けにユーザーからのリクエストが多かった「メール(email) テンプレート」機能を搭載した「Outlook 2016 for Mac」を新たに公開したと発表しています。

We are excited to release a new feature, Email Template, which is one of the top requests on our UserVoice site.
This new feature requires Office 365 Subscription and will be available in Insider Fast update starting today (version 15.34.170411+).

Insider Fast: Email Template is now available! – Outlook for Mac Insights – Microsoft

メールテンプレートの使い方

 Outlook 2016 for Macのメールテンプレート機能は作成したテンプレートを[ファイル] → [テンプレートとして保存…]を選択し、テンプレートファイル”.emltpl”を作成。

 先ほど作成したメールテンプレートを使用し新しいメールを作成したい場合は[ファイル] → [テンプレートからのメール]を選択することで、先ほど作成した文面が表示されます。

Outlook 2016 for Macのテンプレートファイル”.emltpl”はWindows用Outlookの”.oft”と直接互換性はないようですが、ドラフトとして保存してサーバーで同期することでWindowsとやり取りできるそうなので、興味のある方は公式サポートサイトをチェックしてみてください。

この機能は04月12日に公開されたOutlook 2016 for Macプレビュー版でも利用できます。