NVIDIA公式のMac用Pascalドライバを利用し、eGPUや旧Mac Proで「GTX 1080 Ti」などを使用したベンチマークスコアが公開。

スポンサーリンク

 NVIDIA公式のMac用Pascalドライバを利用し、eGPUや旧Mac Proで「GTX 1080 Ti」などを使用したベンチマークスコアが公開されています。詳細は以下から。


 NVIDIAは昨日、Pascal GPUをサポートしたMac用のグラフィックドライバ(Web Driver)をユーザー向けに公開しましたが、このWeb Driverを使用しPascalアーキテクチャを採用したGTX 10シリーズのベンチマークをeGPU.ioやBareFeatsが公開しています。

eGPU.io

 eGPU.ioのThe IT Sagaさんは、2017年01月に公開したThunderbolt 3エンクロージャー「AKiTiO Node」や「Mantiz Venus」と、MacBook Pro Late 2016 15インチ モデルを使用し、既に構築した手法でGTX 1080 TiをeGPUとして起動するのに成功したそうで、

Nvidia web drivers 378.05.05.05f01 are here, and they work with some visual glitches with Goalque’s automate-eGPU script to enable GTX 10 series eGPU support in macOS. This is the beta version of the drivers and hopefully these glitches will be remedied by the time the Pascal drivers are finalized.

macOS Pascal Drivers: GTX 1080 Ti + 2016 15" MacBook Pro – eGPU.io

多少画面の乱れ(glitch)は起こるものの、MBP Late 2016 15インチのdGPU「AMD Radeon Pro 4xx」と比較して3~4倍程度のベンチマークスコアが確認できたそうです。

LuxMark 3.1 Valley 1.0 Heaven 4.0
AMD Radeon Pro 450 + Intel HD 530 5,822 706 360
AMD Radeon Pro 455 + Intel HD 530 5,901 798 404
AMD Radeon Pro 460 + Intel HD 530 6,056 895 495
Nvidia GeForce GTX 980 Ti TB3 eGPU 22,673 2,026 1,177
Nvidia GeForce GTX 1080 Ti TB3 eGPU 23,172 2,353 1,422

 また、The IT SagaさんはMBP Late 2016 13インチモデルは右側2基のThunderbolt 3ポートがPCI Express帯域幅の制限を受けていることから、eGPUを使用する場合は15インチモデルが”Best”だと解説しているので、興味のある方はチェックしてみてください。

Bare Feats

 Macのベンチマークを提供しているBarefeatsは、同WebDriverを利用しカスタマイズした旧タワー型のMac Pro (Mid 2010)モデルでDual GTX 1080 Tiなどのベンチマークを測定しており、

ベンチマークに用いた構成は以下の通りで、GTX 10シリーズの他に比較用としてGTX 980 Ti(Maxwellアーキテクチャ)およびGTX 680 “Mac Edition”のスコアも掲載しています。

  • cMP>1080×2
    ▶ DUAL NVIDIA GTX GeForce 1080 GPUs in x16 Slots 1 and 2 of the Mac Pro tower
  • cMP>1080Ti
    ▶ NVIDIA GTX GeForce 1080 Ti GPU in x16 Slot 1 of the Mac Pro tower
  • cMP>1080
    ▶ NVIDIA GTX GeForce 1080 GPU in x16 Slot 1 of the Mac Pro tower
  • cMP>980Ti
    ▶ NVIDIA GeForce GTX 980 Ti GPU in x16 Slot 1 of the Mac Pro tower
  • cMP>680
    ▶ NVIDIA GeForce GTX 680 “Mac Edition” GPU in x16 Slot 1 of the Mac Pro tower
“cMP”はCylinder型の”Mac Pro Late 2016″ではなく、Tower型の”Classic Mac Pro”の略です。

 ベンチマークテストはBlenderやOctane Render、DaVinci Resolve、LuxMarkが利用されていますが、どのスコアもAppleが”公式に認めた”最後のグラフィックカードGTX 680 “Mac Edition”と比較して3~6倍程度の速く/高いスコアとなっているので、旧Mac Proのアップデートを考えている方は参考にしてみてください。

The EVGA GeForce GTX 680 “Mac Edition” was included as a reference point. It was the last NVIDIA GeForce desktop GPU to be ‘blessed’ by Apple and runs with or without NVIDIA’s web drivers.We also included the EVGA GeForce GTX 980 Ti, the ‘darling’ of GPU fanatics — until the Mac Pascal drivers were released. Did you notice it was faster in our tests than the GTX 1080? I predict the GeForce GTX 1080 Ti will become the new favorite of ‘hot rodders.’

Mac Pro tower running Pascal GTX 1080 Ti – Barefeats

コメント

  1. 匿名 より:

    いまさらだけど、NVIDIAがMacサポートのドライバを公開したりしてるのは、次期Mac ProにはNVIDIA製のGPUが搭載される前触れだったりするのか?

  2. 匿名 より:

    骨董品を発掘したり外付けBOXなんかを使わないでも済む「普通のPCIeスロット」を搭載したMac Proを出してくださいAppleさん・・・(やらないだろうけど)

  3. 匿名 より:

    別に発掘しなくても旧Mac Proくらい手元に残っているだろう。