オートアップデートやバージョンロック機能を備えたSketch用プラグインマネージャー「Sketchpacks for macOS」が公開。

スポンサーリンク

 オートアップデートやバージョンロック機能を備えたSketch用プラグインマネージャー「Sketchpacks for macOS」が公開されています。詳細は以下から。


 Sketchpacks for macOSはIBM DesignのエンジニアAdam Kirkwoodさんらが開発&公開したメニューバー常駐型のSketch用プラグインマネージャーアプリで、Sketch用プラグインの検索やインストール、アンインストールなどが行えます。

🎉 Introducing Sketchpacks for macOS

I’m happy to say that we now have a stable beta for the updated sketchpacks.com website, macOS app, Github integration, and RESTful API. This beta release comes with some nifty things that would make any walrus purr like a kitten.

🎉 Introducing Sketchpacks for macOS – Building Sketchpacks – Medium

 Sketchアプリにもプラグイン管理機能は搭載されていますが、Sketchpacks for macOSにはプラグインのオートアップデート機能の他、プラグインのアップデートによりSketchとの互換性に問題が発生するのを防ぐためのバージョンロック機能が搭載されています。

 システム要件はOS X 10.10 YosemiteおよびSketch v40以降となっており、プラグイン開発者向けにSketchpacks Relayも公開されているので、ユーザーの方はチェックしてみてください。