Mac用Gitクライアント「Tower」がv2.6へアップデートし、Git LFSやTouch Barをサポート。

スポンサーリンク

 Mac用Gitクライアント「Tower」がv2.6へアップデートし、Git LFSやTouch Barをサポートしたと発表しています。詳細は以下から。


 ドイツfournova Software GmbHが、同社が開発&販売しているMac用Gitクライアント「Tower」をv2.6へアップデートし、Git LFS(Large File Storage)やMacBook ProのTouch Barをサポートしたと発表しています。

Tower for Mac 2.6

As many of you know the Git Large File Storage (LFS) offers an improved way to integrate large binary files (e.g. graphics, videos, and audio samples) into the Git workflow. While working with Git LFS has already been possible in Tower, this update brings extended support. Tower now offers initial configuration and many advanced features and settings for Git LFS.

New Year, New Releases – for both Mac and Windows – Git Tower

 Git LFSはGitHubなどが開発しているGitの拡張機能で、画像や映像などの巨大なファイルをGitリポジトリとは別に保存する事が可能ですが、Tower for Mac v2.6では指定したファイルをトラッキングすることが可能になっています。

 また、fournova SoftwareはTower for Windows v1.0.3も同時にリリースしているので、興味のある方は30日間のトライアル版を利用してみてください。