Panic、ミステリーアドベンチャーゲーム「Firewatch」をMacAppStoreで販売開始。

スポンサーリンク

 Panicがミステリーアドベンチャーゲーム「Firewatch」をMac App Storeでリリースしています。詳細は以下から。


 Firewatchは米ゲームメーカー「Campo Santo」とMac/iOS用WebエディタCodaなどを販売している「Panic」が2016年02月09日にMac/PC/PS4向けに発売した一人称視点のサスペンスアドベンチャーゲームで、複数のゲームアワードにノミネートされ、いくつかの賞も受賞していますが、このFirewatchが新たにMac App Storeで公開されています。

この「Firewatch」では,人里離れたワイオミング州の大自然の中,レンジャーとして生活する主人公ヘンリーの身辺で起こる事件が描かれる。トランシーバーによって会話する上司が,本当に信頼のおける人物なのかに疑いを感じつつも,自分の命の行方を任せなければならないという演出が光るサスペンスフルなストーリーだ。

大自然を舞台にしたサスペンスアドベンチャー「Firewatch」がリリース。 – 4Gamer.net

 Firewatchは1989年のワイオミング州の森が舞台となっており、森林火災の警備員を務める主人公Henryと、彼を手助けするDelilahの2人で森の中で起こる様々な事件や出来事を解決していくというストーリーとなっているそうです。

 Mac App Store版の価格は2,400円で既にスタッフのおすすめに選出され、AppleのグラフィックスAPI”Metal for Mac”もサポートし、RedbullがCampo Santoのインタビューを掲載しているので、興味のある方は以下のリンクからチェックしてみてください(*日本語には対応していないようです)。

Firewatch 2,400円

Firewatch
Firewatch
Developer: デベロッパ:Panic, Inc.
Price: ¥2,400