iPadなどのタッチスクリーンを仮想Touch Barとして利用することが出来るアプリ「TouchBarDemoApp」がバーチャルキーボードをサポート。

スポンサーリンク

 iPadなどのタッチスクリーンを活用し、仮想Touch Barとして利用することが出来るアプリ「TouchBarDemoApp」がバーチャルキーボードをサポートしたと発表しています。詳細は以下から。

touchbardemoapp-logo-icon

 以前紹介したTouchBarDemoAppはオランダのエンジニアRobbert Klarenbeekさんらが開発した開発者向けアプリで、Touch Bar搭載のMacBook Proを所持していなくてもiPadなどのタッチスクリーンを利用して、実際のTouch Barアプリ操作性などを確認することが出来ますが、このTouchBarDemoAppがバージョンアップしバーチャルキーボードなどをサポートしたと発表しています。

touchbardemoapp-support-touchbar-and-virtual-keyboard

Touch Bar Demo App v1.6
Changes for the on-screen Touch Bar:

  • Clicking while holding the toggle key will no longer toggle the on-screen Touch Bar
  • Holding the toggle key too long will no longer toggle the on-screen Touch Bar
  • Made sure the toggle key doesn’t stop working after some time

Changes for the iOS Touch Bar:

  • Replaced the webview virtual keyboard with a native one
  • Rotation/resize issues with the keyboard should be resolved
  • Changing your input source (keyboard language) will update the virtual keyboard
  • Virtual keyboard on iOS 10 will have the new iOS 10 keyboard click sounds
  • Enabling caps lock requires a slightly longer keypress (just like on a real Mac keyboard)
  • Tapping the Touch Bar area to the left and right of the Touch Bar now triggers the nearest button

レイアウト

 現在、TouchBarDemoAppの最新バージョンはv1.6で、同バージョンではiOSデバイス上に以下のTouch Barおよびバーチャルキーボード、モックアップを組み合わせ、7種類のレイアウトで表示することが可能となっています。

touchbardemoapp-ios-client-settings

  • Touch Bar
  • バーチャルキーボード
  • MacBook Pro 13/15インチのモックアップ(トップケースのみ)

 iOSアプリについてはリリースされていないため、ユーザー自身が署名しインストールする必要がありますが、iOSデバイス側に表示されるバーチャルキーボードはユーザーのインプットソース言語を反映するため、日本語レイアウトのキーボードの表示も可能で、

touchbardemoapp-ios-client-layout

13インチMacBook Proと12.9インチモデルのiPad Proを組み合わせれば、以下の様なアイデアも実現できると思うので、興味のある方は利用してみてください。

TouchBarDemoAppは現在のところトラックパッドをサポートしていません。