Bohemian Coding、Mac用デザインツール「Sketch v3.6」をリリース。テキストレイヤー内のベースラインやSVGのエクスポート機能が改善。

スポンサーリンク

 Bohemian Codingがテキストレイヤーでベースラインの位置がずれる問題やSVGのエクスポート機能を改善したMac用デザインツール「Sketch v3.6」をリリースしています。詳細は以下から。


Sketch3-app-Hero


 Sketch v3.6ではテキストのレンダリング機能やSVGのエクスポート機能が改善されており、主な変更点などは以下の通り。


Sketch-v3d6-Update-Notes

Over the past couple of months we’ve been listening to your feedback and today we’re thrilled to release a new update with text rendering and SVG improvements. In addition, Sketch 3.6 brings many polishes, performance enhancements and bug fixes.

Sketch Blog – Sketch 3.6

Fixed baseline

 Sketch v3.6ではパラグラフ(段落)があるテキストレイヤーを作成し、フォントを変える際の挙動が変更され、フォントの書体やサイズが変更されてもテキストレイヤーの一貫性が保たれる様に、元のベースラインにフォントが合うようになります。


Sketch-v3d6-Fixed-baseline

Sketch now maintains consistent baseline spacing for paragraphs when adjusting the line height. When changing the typeface or font size for a text layer, the layer will now reposition itself so the first baseline will always stay in place.

Sketch Blog – Sketch 3.6

Character spacing

 テキストレイヤーで”Auto”を設定した場合、フォントにネイティブカーリングが適用され、テキストレイヤーのフォント間隔をより柔軟にコントロールできるようになります。


Sketch-v3d6-Update-karning

You now have better control over the character spacing on text layers, as it can be set to “auto”, allowing the font’s native kerning to be applied.

Sketch Blog – Sketch 3.6

SVG

 SVG機能は様々な改善が行われていますが、特にエクスポート機能では必要のないprefixes(ヘッダー)を整理し廃止したことにより、よりコンパクトなSVGファイルを書き出すことが可能になっています。


Sketch-v3d5-diff-v3d6

SVG Improvements

  • SVG export now exports much more compact SVG files by doing away with unnecessary prefixes
  • SVG importing and exporting now supports blend modes
  • SVG export is improved by now also including shadows on groups in the export
  • Fixes a bug where font weight information was lost when exporting to SVG
  • Fixes a bug where rounded corners in polygons are not exported properly to SVG

Sketch – Sketch 3.6

 Sketchブログやリリースノートによると、Sketch v3.6ではこの他にもマスクのコンテキストメニューの追加されている他、キャンパス内にあるシェイプやアートボードのズームやスクロール、移動がスムーズになり、外部ディスプレイやhigh-DPIイメージの扱いが改善されているそうです。

関連リンク