Slack、Mac用クライアント「Slack for Mac」をv2.0へアップデート。多数の不具合を修正し、ダウンロードフォルダの変更が可能に。

スポンサーリンク

 社内コミュニケーションサービスを提供するSlack Technologies, Inc.がMac用クライアント「Slack for Mac」をv2.0へアップデートしています。詳細は以下から。


Slack-v2-for-Mac-Hero


 Slack for Mac v2.0では新たにSlackメニューの[Preferences] > [Advanced Options] に「Download Location」が追加さ、ダウンロードファイルの保存先が変更できるようになった他、Question/FeedbackメニューがHelp Centerにダイレクトに接続され、よりシームレスにフィードバックなどが返せるようになっています。


Slack-v2-for-Mac

What’s New in Version 2.0

New: The oft-requested ability to choose download location is now available. A rush and a push (or: an opening of Slack prefs and a choosing of Advanced Options) and the ability to choose your favored destination of downloaded files is yours.

Slack on the Mac App Store

 他にもOS X 10.11でフルスクリーンモードボタンが2回押さないと有効にならない不具合やチームエリアでクラッシュする不具合などが修正されているそうなので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

Slack 無料

Slack
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化


関連リンク