Adwareとその関連ファイルを検索&削除してくれるMac用ユーティリティアプリ「AdwareMedic」の偽アプリがMac App Storeに登録されていたもよう。

シェアする

スポンサーリンク

 Adwareとその関連ファイルを検索&削除してくれるMac用ユーティリティアプリ「AdwareMedic」の偽アプリがMac App Storeに登録されていたようです。詳細は以下から。


AdwareMedic-Hero


 AdwareMedicはMac系セキュリティブログ「The Safe Mac」の管理人で元REALbasic開発者のThomas Reedさんが開発し、今年7月にセキュリティ企業Malwarebytesへ譲渡されたMac用Adware削除アプリですが、このAdwareMedicの偽アプリがMac App Storeに登録されていたそうです。

Additionally, Malwarebytes announced the acquisition of AdwareMedic by The Safe Mac. AdwareMedic creator and owner Thomas Reed will join the company as Director of Mac Offerings, leading a growing team of Mac developers and researchers at Malwarebytes.

Malwarebytes Releases Mac Product and Acquires AdwareMedic Giving Mac Users Malware Detection and Removal Capabilities – Malwarebytes

 現在は販売が中止されていますが、このアプリはYongming Zhangという開発者がMac App Storeで販売していたそうで、本物のAdwareMedicは現在も無料でMalwarebytesのサイトからダウンロードできるので、ユーザーの方は注意して下さい。


AdwareMedic-on-MacAppStore-Hero

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    まーた中国人か(呆れ)

  2. Apple7743 より:

    スクリーンキャプチャのアプリって中国系の作者多いよな

  3. Apple7743 より:

    中華デベロッパーの製品はcnドメインに閉じ込めときゃいいのに。
    xcodeghostの影響も中国ドメイン内で収まるだろ。
    多言語化なんか許すから被害が広がる。