MagSafe 電源アダプタでの急速充電が可能なモバイルバッテリー「Quarter」がクラウドファンディングに登場。

スポンサーリンク

 MagSafeでの充電が可能なモバイルバッテリー「Quarter」がクラウドファンディングで資金を募っています。詳細は以下から。


MagSafe-support-mobile-battery-Quarter


 Quarterは中国深センのBeaver Electronics Co. LtdがクラウドファンディングサービスPossibleで投資を募っているモバイルバッテリーで、MacBook用充電器「MagSafe 電源アダプタ」で充電することが可能だそうです。




急速充電が可能なコンパクトバッテリー

 Quarterの特徴は以下の通りで、5,000 mAhのリチウムイオンバッテリーを採用しており通常のMicroUSBケーブルを用いた充電も可能だそうですが、

  1. MagSafe電源アダプタを用いた急速充電が可能。
    (15分の充電でiPhone 5sを1回充電可能)
  2. MacBookのMagSafe2電源アダプタと互換性あり
  3. 車のシガーソケットからも充電可能
  4. MacBookと同じアルミボディ
  5. 12.5 mm厚で、ポケットにも収まる

 5V/1AのMicroUSBを用いた充電は7時間かかるところを、14.5~21V/3AのMagSafe電源アダプタを利用することで約45分で急速充電することが可能だとしています。


Quarter-specification-img

 Quarterは公開期間15日を残し既に目標金額の10,000ドル以上を集めており、MacRumorsや9to5Macにサンプル品を送っているので製品化はされているようですが、MacRumorsのレビューにあるように”Not Apple approved”なので一般に販売されるかどうかは未定です。


Quarter-boxing

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    非認証なのか。
    MagSafeといえば島野製作所との特許問題はまだグダグダなのかな

  2. Apple7743 より:

    問題は非認証かどうかじゃないな。そもそもapple、いや、マトモな設計者だったら拒否するだろ。
    ACアダプタと充電器はそもそも動作が違う。acアダプタは電圧を一定にして負荷が必要とする電流をチクチク流すのに対し、充電器は電流を一定でガンガン流すように出来ている。これはバッテリーの内部抵抗が低い為、どっと電流が流れ込むからだ。
    acアダプタをバッテリーに繋ぐと、短絡が起きたのと変わらない為、過電流保護回路が働いてacアダプタは停止してしまう。
    だから、acアダプタではバッテリーを充電出来ない。
    過電流保護回路のついてる機器の後ろにおかしな箱付けて、電流を無理から流そうと言うのだから、appleはドン引きするだろ。

  3. Apple7743 より:

    ノートpcの場合は、内部にバッテリー専用の充電回路(定電流源)を持ってるからチャージできる。
    日本のPSE法では充電器にも制限があるから、この様なものは許されない可能性がある。
    警告しとくけど、PSEマークの付いてないPSEの規制対象製品を輸入したりすると、最高1億円の罰金刑食らう。
    で、経済産業省はPSEに関係する製品の輸入をきっちりモニターしてるからな。まじで。

  4. Apple7743 より:

    お前ら文句ばっかりだな。

  5. Apple7743 より:

    電源やバッテリー周りは設計ミスや安物部品で簡単に火災が起きるが、そんなの常識だろ。