TarDisk、MacBookのSDカードスロットに収まる専用ストレージと内蔵SSDからFusion Driveの様なハイブリッドストレージを構築できる「TarDisk Pear」を発表。

スポンサーリンク

 TarDiskがMacBookのSDカードスロットに収まる専用ストレージ「TarDisk」と内蔵SSDを利用してFusion Driveの様なハイブリッドストレージを構築できる「TarDisk Pear」を発表しています。詳細は以下から。


TarDisk-Pear-Hero


 MacBook ProやAirのSDカードスロットに収まる専用ストレージはNiftyのMiniDriveやPNYのStorEDGE、TranscendのJetDrive Liteなど様々なメーカーが発売していますが、今年2月にKickstarterで資金を集めたTarDiskが新たにSDカードスロットのストレージとSSDからFusion Driveの様なハイブリッド ストレージを構築できる「TarDisk Pear」を発売しています。



TarDisk Pear

Pear by TarDisk enables commands at the root of OSX to logically allocate files between Pear enabled hardware and your original hard drive. Pear-ing is a permanent upgrade. If needed, it can be undone in just a few easy steps
TimeMachine backups, programs and everything else in OS X continue to work as before — flawlessly. The things that you access most are automatically moved to the faster drive. Performance is maintained and even often improved.
[TarDisk PerのPress Packより]

 TarDisk PearはMacBookのSSDを利用してハイブリッドストレージを構築することで、ストレージ容量をマージし、使用頻度の高いファイルのみをSSDに保存、SSDのTRIMは維持されTimeMachineからの復元も可能という事で、Fusion DriveのCore Storageと同様の技術を利用しているようです。


TarDisk_Pear
[Gif Anime]

Pear provides a unique implementation of a hybrid drive which combines a specially built TarDisk and your internal solid state drive to provide a single managed logical volume on your MacBook.

1. The new logically merged volume is managed by OSx.
2. Internal SSD is primarily used before data is sent to TarDisk.
3. More frequently used files are maintained on SSD hardware.
4. TRIM enabled SSDs maintain original speed benifits of TRIM.
5. Read/Write buffer (“swap-space-equivalent”) is maintained on SSD to buffer writes to files located on TarDisk.
6. Failure modes, if ever encountered, allow for direct restoration from Time Machine backups.

[Pear – TarDisk.com]

 TarDiskの価格は128GBが149ドル、256GBが399ドルでMacBook AirやMacBook Proのモデル別に6種類が用意されており、自分のMacBookにあったTarDiskを特定できる「TarDisk Selector」というアプリも公式サイトで配布されているので興味のある方は公式サイトへどうぞ。


TarDisk-Version-Hero

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    タイトルは「MacBookシリーズ」って表記してくれないかね?

  2. Apple7743 より:

    使用頻度の高いものをSSDって、
    そもそもSDカードより内蔵SSDの方が早いんじゃないの
    あと高いし、いまいちメリットが無いな

  3. Apple7743 より:

    ん。俺も最初は誤読した。
    遅い SDメモリを小容量の本体内蔵SSDで加速する。
    ってアイデアだね. 悪くは無い

  4. Apple7743 より:

    このソフトって、iMac内蔵SSDとUSB外付けHDDと組み合わせて
    FusionDriveになるのかな?
    上手くいけば8TBのFusionDriveとか出来たりするのかな?

  5. Apple7743 より:

    >このソフトって、
    自前でやっているんじゃ無くて CoreStorage を GUI から操作しているだけじゃないのかな?
    >iMac内蔵SSDとUSB外付けHDDと組み合わせてFusionDriveに
    野良 FusionDrive 作成は、ターミナルからコマンド打てるならたいして難しい物では無い。
    MacMini で、内蔵 SSD と TunderBolt->ExSATA 経由の外付け 6T HD の組み合わせで野良 FusionDrive 作って一年使っていたぞ。

  6. Apple7743 より:

    これ抜き差ししていると環境が壊れそうで怖い。

  7. Apple7743 より:

    この手のはSDスロット持て余してる人向けでカメラとかでちょこちょこ使ってる人が使うもんじゃないよ