El CapitanのSafari 9ではダウンロードするファイルの保存先を「ダウンロードごとに確認」できるオプションが追加。

スポンサーリンク

 El CapitanのSafari 9ではダウンロードするファイルの保存先を「ダウンロードごとに確認」できるオプションが追加されています。詳細は以下から。


Safari9-New-Web-Inspector-Hero


 OS X 10.11 El CapitanからOS Xデフォルトブラウザ「Safari」のバージョンが9.0になりましたが、このSafari 9.0からファイルをダウンロードするさいにダウンロードファイルの保存先をファイルごとに変更できる「ダウンロードごとに確認」というオプションが追加されています。


Safari-9-Each-Download-File

 このオプションはFirefoxやChromeなど多くのブラウザで採用されており、オプションを選択するとファイルをダウンロードするさいに以下のようなポップアップが表示され、保存先を選択することが可能になります。


El-Capian-Safari9-download-option

 OS X 10.10 Yosemiteにアップデートで提供されているSafari 9.0でも利用できるので、必要な方は設定してみてください。

関連リンク:

*MCGさん、メッセージ欄でのご指摘ありがとうございます。

コメント

  1. Apple774 より:

    悪くないけど割とどうでも良い機能。火狐っきゃ使わないけどね。
    クッキーを受け入れるかどうかの設定をサイト毎に指定できるようになったら使っても良いかな。

  2. Apple7743 より:

    火狐とか久しぶりに聞いたなあ

  3. Apple7743 より:

    この機能欲しかったやったー!