Adobe、Lightroom CC 2015.2.1 / 6.2.1をリリース。El Capitanで発生していた不具合を修正。

スポンサーリンク

 Adobeが写真編集アプリ「Lightroom」のLightroom CC 2015.2.1 / 6.2.1をリリースしています。詳細は以下から。


Adobe-Lightroom-Hero2


 El CapitanにアップデートしたMacでAdobeの写真編集アプリLightroomを利用すると操作中にクラッシュする不具合が発生し、AdobeはユーザーにEl Capitanへのアップデートを控えるように通知していましたが、Adobeは昨日この不具合を修正したLightroom CC 2015.2.1 および 6.2.1を公開したそうです。


Adobe-Lightroom-CC-2015-2-1-Available-Hero

Lightroom CC 2015.2.1 / 6.2.1 now available

Lightroom CC 2015.2.1 and Lightroom 6.2.1 are now available through the Help-> Check for Updates menu item inside Lightroom.
This update provides a performance fix related to Import and also fixes crashing bugs identifying in the Lightroom CC 2015.2 / Lightroom 6.2 release.

[Lightroom CC 2015.2.1 / 6.2.1 now available – Adobe]

 このアップデートによりLightroomがクラッシュするまたは動作が遅くなる不具合が修正されるそうですが、コメント欄を読む限りまだ一部ユーザーがクラッシュレポートを提示[1, 2]しており、NikonやLeicaのカメラの動作確認[1, 2]が取れていないようなのでユーザーの方は注意して下さい。

Tethering with Nikon and Leica cameras

Tethering Nikon and Leica cameras using Lightroom CC 2015 and Lightroom 6 is not currently supported on El Capitan.Adobe recommends that customers who rely on Lightroom for tethering Nikon and Leica cameras do not upgrade to El Capitan at this time.
The engineering team at Adobe is working with our partners to correct this issue and provide compatibility in the future.

[Lightroom and El Capitan | Mac OS 10.11 – Adobe]

関連リンク:

*コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

コメント

  1. Apple7743 より:

    終了しないよ・・・。直っていないよ・・・・再インストールもしたよ・・・・やっぱり直ってないよ・・・・。

  2. Apple7743 より:

    1>>
    直った直った。認証解除。Photoshop。LightRoomを環境設定を含めてアンインストール。その後再起動し再インストール。この手順で直った。よかったよかった。それとライブラリと現像の行ったり来たり。ライブラリでの閲覧のパフォーマンスが偉い上がってるな