システムリソースを監視し、どのアプリやデーモンがMacを重くしているかを表示してくれるメニュバー常駐型アプリ「System Lens」が無料セール中

スポンサーリンク

 メニュバーに常駐してシステムリソースを監視し、どのアプリやデーモンがMacを重くしているかを表示してくれるアプリ「System Lens」170円が期間限定で無料セール中です。詳細は以下から。

 System Lensはシステムリソースを監視し重いリソース(アプリやデーモン)があると警告、表示してくれるメニュバー常駐アプリです。

System-Lens-レビューimg0

 使い方はアプリを起動するだけで。後はMacに負荷がかかるアプリが発生するとメニュバーのアイコンエフェクトで通知してくれます。


System-Lens-レビューimg3

 メニュバーに表示されているをクリックするとMacを重くしているアプリを[HIGH],[MEDIUM],[LOW]の三段階で表示。


System-Lens-レビューimg4

また、メニュバーからSystem Lensのアイコンをクリックし、アプリ横の[HIGH],[MEDIUM],[LOW]のアイコンをクリックすると、そのアプリ、デーモンを終了(kill)することも可能です。


System-Lens-レビューimg5

Preferencesからはフィルター(フィルターに設定したデーモンやサービスが重くなっても表示しない)、閾値(どの程度リソースを使用したら重いのか?)やメニュバーアイコンの変更、サウンドなどが設定出来ます。


System-Lens-レビューimg6

System Lens 170円→無料

System LensApp
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 (最新価格はStoreで確認してください)
リリース日: 2011/12/22

▶Amazon

The Newer Technology miniStack (0GB ベアキット(withソフトウェア))The Newer Technology miniStack (0GB ベアキット(withソフトウェア)) [エレクトロニクス]
商標:Newer Technology miniStack

コメント

  1. Apple7743 より:

    これはいいな。真っ先に火狐が上がりそうだがww