クリックだけでOS Xのインストールディスクを作成できるアプリ「DiskMaker X」がOS X 10.11 El Capitanの対応を発表。

スポンサーリンク

 クリックだけでOS Xのインストールディスクを作成できるアプリ「DiskMaker X」がOS X 10.11 El Capitanに対応しています。詳細は以下から。


DiskMakerX-Hero


 OS X 10.7 Lionからパッケージ版が無くなり、Mac App Storeでの配布が始まったOS Xですが、OS Xをクリーンインストールしたい場合はインストールディスクを作成する必要がります。そのインストールディスクをOS Xのインストーラーから簡単に作成してくれるユーティリティアプリがこの”DiskMaker”で、DiskMaker 5ではOS X 10.7 LionからOS X 10.11 El CapitanまでのOS Xで動作および各OS Xのインストーラーを作成できるようになっているそうです。


DiskMaker-runnig-table

Yup ! 100% success with DiskMaker X 5 on OS 10.7 and later. Though I am sure some of you will report some bugs (especially with diacriticals, parenthesis or quotation marks in path names which are always a pain to deal with), the process should be pretty smooth if you just use DiskMaker X the way it should work : Installer app in /Applications, DiskMaker X 5 copied in /Applications and a simple 8GB USB thumb drive connected to your Mac.

[Diskmaker 5 compatible with El Capitan is coming ! – DiskMaker]

 DiskMaker 5は明日公開されるEl Capitanのインストーラーでの動作を確認したうえで公開するそうですが、既にBetaユーザー向けに公開されているOS X 10.11 El Capitan GM対応版をTwitterで公開しているので、利用したい方は以下のリンクからどうぞ。


 使い方はポップアップに従っていくだけですが、詳しく知りたい方はYosemite時のレビューを参考にして下さい。


El-Capitan-GM-Feature

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    createinstallmediaを叩いてるだけだろ

  2. Apple7743 より:

    *1
    createinstallmediaコマンドはMavericksからだけど…
    DiskMakerを使ったことないなら使ってみて方がいいですよ

  3. Apple7743 より:

    これ不安定すぎ。
    ターミナルでコピーした方がラク。