Dropbox、OS X 10.11 El Capitanを正式にサポートした「Dropbox Stable Build v3.8.9」を公開。

スポンサーリンク

 DropboxがOS X 10.11 El Capitanを正式にサポートした「Dropbox Stable Build v3.8.9」を公開しています。詳細は以下から。


Dropbox-support-El-Capitan


 日本時間の10月1日にリリースが予定されている次期OS X 10.11 El Capitanですが、クラウド・ストレージサービス Dropboxは本日このEl Capitanを正式にサポートした”Dropbox Stable Build v3.8.9″を公開したと発表しています。


Dropbox-v389-Hero

 Dropbox Stable Build v3.8シリーズではさらにGmail版Dropboxの最適化やFinderに表示されるDropboxとの同期ファイルバッジ、その他 複数のTweakが変更されているそうです。

New in 3.8.9:

  • Mac OS X 10.11 support. Camera Upload is now enabled for OS X 10.11.

New in the 3.8 series:

  • Windows & OS X: Optional Gmail integration (1)
  • Windows & Linux: Upgrade to Qt 5.4
  • Upgraded compilers (2)
  • Small tweaks to the selective sync UI
  • Show the Dropbox badge on Preview for Mac
  • Initial Windows 10 support
  • Mac OS X 10.11 support

[Stable Build 3.8.9 – Dropbox Community]

 Dropboxアプリは自動アップデートされますが、El Capitan対応版のインストーラーが必要な方は関連リンクから公式サイトへどうぞ。

関連リンク: