回答を入力すると選択肢方式にして相手にメールを送り届けてくれる面白いアイデアのMac用メールアプリ「Dart」が無料セール中。Apple Watchにも対応予定。

スポンサーリンク

 回答を入力すると選択肢方式にして相手にメールを送り届けてくれるユニークなMac用メールアプリ「Dart」が無料セール中です。詳細は以下から。


Dart-Mac-Mail-Client-App-Hero


 Dartは「Yes, Noなど単純な回答が欲しいメールが届かなくてイライラしたことありませんか?私達の調査では84%の人がそんな経験を持っていました。Dartは単純な回答をこちら(送信者)が設定してあげることで、受信者がすぐに返事を返せるように設計されたMac用メールクライアントアプリです」というユニークなメールアプリです。

Another 84% said they got frustrated having to wait for answers to simple emails. We’re in that 84% for sure – so we built Dart.
[…]
Dart lets you set predefined answers in your emails so the recipient just has to click a button to reply – no worrying about composing a message, less opportunity for procrastination and most importantly, totally unambiguous.

[STOP SENDING STUPID EMAILS – DART]

使い方

 使い方はまず、Dartを起動してメニューバーのアイコンをクリックし送信者のメールアドレスとSubjectを入力。


Dart-Mail-Step1

 次に選択肢を入力します。Dartの本文欄はリスト形式になっているので、例えば会議のスケジュールを聞きたい時こちらがチェアマンで会議室の予約状況を把握している場合、会議室の使用状況などを見て相手に回答して欲しい選択肢を入力。


Dart-Mail-Step2

 すると、受信者には先ほどの選択肢がテンプレートに入力された以下の様なメールが届きます。受信者がこの選択肢をクリックすると自動的に返送メールが作成され、後は送信ボタンを押すだけでメールが返送されます。


Dart-Mail-Step3


*Subjectにマルチバイト文字が入っていると文字化けしますが、本文は大丈夫なので返送時は日本語Subjectになります。

 一時HackerNewsなどで話題になり購入し使用していましたが、ユーザー同士が使い方をわかっていると返事が単純な回答ほど便利です。また、iPhoneアプリも公開されており、この方式ならキー入力できないApple Watchでも簡単にメールが返送できるということで既に動き出しているそうです。

The iOS version of Dart is almost ready too. Featuring support for the forthcoming Apple Watch, and push notifications so you can answer messages right from your iPhone’s or Apple Watch notification screen with a single tap. Expect a release in the next couple of weeks

[STOP SENDING STUPID EMAILS – DART]

*メールアドレスの設定はDartの[Preferences]から行って下さい。


Dart-Setting2

Dart 200円 → 無料

Dart
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
リリース日: 2015/02/18

Dart Mobile 無料

Dart Mobile
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料
リリース日: 2015/03/06

関連リンク:
STOP SENDING STUPID EMAILSb.hatena – DART