StackSocial、AdobeアプリやSkitch、Pixelmatorなどに撮影した画像を書き出しできるMac用スクリーンショットアプリ「DreamShot」をキャンペーンで無料配布中。

シェアする

スポンサーリンク

 StacksocialがMac用スクリーンショット/編集アプリ「DreamShot」をプロモーションキャンペーンの一環として無料配布中です。詳細は以下から。


DreamShot-Hero


 DreamShotはAdobe製アプリやAirDrop, AirMail, Aperture, Cloud, Day ONE, Facebook, Evernote, iPhoto, Flickr, Outlook, Pixelmator, Sketch, Twitterなど様々なアプリへ撮影したスクリーンショットを書き出せるMac用ユーティリティアプリです。




 書き出したいアプリを追加するにはメニューバーアイコンから[Settings] > [Choose Places]へ移動し、リストの中からアプリを指定することでメインウィンドウに表示されます。


DreamShot-Add-App

 あと、意外に便利な機能は[Float]で撮影したスクリーンショットを操作が他に移っても消えないQuickLookの様にMacのスクリーン最前面に表示しておくことが可能です。


DreamShot-Float-Hero

 現在このDreamShotをStackSocialがプロモーションキャンペーンの一環として無料配布中で、キャンペーンに参加するにはStackSocialにユーザー登録し、リンクをShareする必要があります。


StackSocial-DreamShot-campaign

DreamShot 700円 → 無料(StackSocialのキャンペーンで)

DreamShot:スクリーンショットのショートカット
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥700
リリース日: 2013/09/25

関連リンク:
Free: DreamShot Screen Capture Tool for Mac – StackSocial

DreamShot – Home