iOS 8.1デバイスのJailbreakに対応したPanguのMac版がリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 iOS 8.1デバイスをJailbreak(脱獄)するためのツール「Pangu」にMac版が登場しています。詳細は以下から。


Pangu-Jailbreak-for-iOS8-Start-Screen


 使い方はiDownloadBlogのサイトや動画の通りで注意点だけ上げると、



1.Pangu for Macをダウンロード してインストール

2.パスワードとTouchIDをOFFにして機内モード(AirPlane Mode)に設定

3.Pangu8.appを起動してMacにiOS 8.xデバイスを接続

4.[Start Jailbreak]ボタンを押す

5.以下の注意点が出るので再度確認
 5.1:Jailbreak中にデータが失われる可能性がるのでバックアップをとっておく。
 5.2:Jailbreak前に機内モードにする。
 5.3: iOS内に多くのデータがあるとJailbreakが遅くなる/成功率が下がるので、できればiOSをリストアしてからJailbreakし、再度バックアップから復元してください。


Pangu-Jailbreak-for-iOS8-Notice


6.後は [Already did] ボタンを押すだけでJailbreakプロセスに入ります。

7.途中「iPhoneを探す」をOFFするようにと、iOSデバイスの画面に「スライダーをスライドさせてください(?)」という指示が出た場合はそれに従ってください。

 となっており、後は自動的にCydiaとPanguがインストールされているはずです。当然”your own risk”ですがiOS 8.1デバイスをJailbreakしたい方はどうぞ。

関連リンク:
How to jailbreak iOS 8.1 with Pangu for Mac – iDownloadBlog

コメント

  1. Apple7743 より:

    セキュリティリスクを冒してまで脱獄する意味がわからない