Mac Studioを盗まれないよう机に固定できるセキュリティエンクロージャー「BMS Mac Studio Trap」が発売。

スポンサーリンク

 Mac Studioを盗まれないよう机に固定できるセキュリティエンクロージャー「BMS Mac Studio Trap」が発売されています。詳細は以下から。

BMS Mac Studio Trap

 米カリフォルニア州のBusiness Machine Security(BMS)は現地時間2022年07月17日、Appleが03月から発売を開始したMac Studio (2022)を挿入し、机に固定できるセキュリティエンクロージャー「Mac Studio Security Enclosure – BMS Mac Studio Trap (MAC-STUDIO-TRAP)」を新たに発売しています。

Mac Studio Security Enclosure – BMS Mac Studio Trap

Keep you Apple Studio CPU safe from theft and unauthorized access with the BMS Mac Studio Security Enclosure. Also known as the BMS Mac Studio Trap, this sleek security enclosure is easy to mount and easy to use.

Mac Studio Security Enclosure – BMS Mac Studio Trap – Lock Down

 Mac Studioはサイズが約19.7 x 19.7 x 9.5cmとコンパクトで、重さもM1 Maxモデルが2.7kg、M1 Ultraモデルが3.6kgと持ち運びやすいため、キャリングケースなどが発売されている一方、ベースモデルでも278,800円という価格のため、底面にはKensington社製のセキュリティロックと互換性のある盗難防止用のセキュリティスロットが搭載されていますが、

Compulocks Inc. Mac Studio 2022 Security Slot

BMS Mac Studio Trapは、そんなMac Studioを盗難から守るためのセキュリティエンクロージャーとなっており、スチール製のエンクロージャーはボルトまたは接着剤でデスク上やデスク下に固定することが可能で、後はMac Studioを中に入れ、鍵をかけて不正なアクセスから守ることができるそうです。

 BMS Mac Studio Trapは中に入れたMac StudioのI/Oポートにはアクセスできるようになっており、公式ストアではシルバー、ブラック、ホワイト仕上げが注文可能で価格は199.99ドル(米Amazonでは219.00ドル)で販売されているので、興味のある方はチェックしてみてください