Apple、iPhone 12シリーズの高速充電やMagSafe充電器の使用、お手入れ方法についてのサポートドキュメントを公開。

スポンサーリンク

 AppleがiPhone 12シリーズの高速充電やMagSafe充電器使用、お手入れ/掃除方法についてのサポートドキュメントを公開しています。詳細は以下から。

MagSafe for iPhone

 Appleは5GやMagSafe充電に対応した「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」の販売を2020年10月23日より開始しましたが、このiPhone 12シリーズの高速充電方法やMagSafe充電器を利用した充電方法、MagSafeアクセサリーのお手入れ方法などが公開されています。

iPhone 12シリーズの新機能まとめ

スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proの高速充電とMagSafe充電

高速充電は20W以上のUSB-C電源アダプタ

 AppleはiPhone 12/12 Proシリーズで電源アダプタを同梱せず、付属品を高速充電が可能なLightroom to USB-Cケーブルのみとすることで、カーボンの排出と資源の採掘を削減し、iPhoneのパッケージをコンパクトにして物流面でのカーボン排出量も削減していますが、

iPhone 12のパッケージ

このiPhone 12シリーズでiPhoneを高速充電するには、これまでの18W電源アダプタではなく、出力が20W以上のUSB-C電源アダプタが必要となっています。iPhoneの高速充電はバッテリー残量を0%から最大50%まで約30分で充電できる機能で、

iPhone12の高速充電

1.[…]Testing conducted by Apple in September 2020 using preproduction iPhone 12, iPhone 12 mini, iPhone 12 Pro, and iPhone 12 Pro Max units and software and accessory Apple USB-C Power Adapter (20W Model A2305).
2. You need a 20W or higher power adapter to fast charge your iPhone 12.

Appleが行ったテストではiPad Air (第4世代)にも同梱され、単体発売も開始された20W USB-C電源アダプタ (A2305)」を利用することで、iPhone 12およびiPhone 12 mini, iPhone 12 Pro, iPhone 12 Pro Maxのバッテリー残量を約30分で最大50%まで充電できることを確認しているそうなので、iPhone 12シリーズを高速充電したい方は最大出力20W(9V/2.2 A)仕様の電源アダプタを購入してみてください。

Apple 20W USB-C電源アダプタの認証ラベル

MagSafe

 また、AppleはiPhone 12シリーズにマグネットを利用して適切な場所にワイヤレス充電器を接続し最大15Wの急速充電を可能にしたMagSafe for iPhoneを導入していますが、

Appleが公開したサポートドキュメントによると、iPhone 12シリーズでMagSafe充電器を利用するには最低12W以上のUSB-C電源アダプタが必要で、MagSafe充電器を利用して最大15Wの急速充電を行いたい場合も20W以上のUSB-C電源アダプタが必要となっており、20W未満の電源アダプタを利用するとiPhoneの充電速度が低下するそうです。

Set up your MagSafe Charger

Connect the USB-C connector on your MagSafe Charger to a 20 watt (W) or greater Apple USB-C power adapter. Your MagSafe Charger needs a power adapter of at least 12 W of power, and your iPhone charges less quickly when using a power adapter that provides less than 20 W.

How to use your MagSafe Charger with iPhone 12 models – Apple Support

 その他、MagSafe充電器を対応したiPhoneに接続すると、以下のようなMagSafe充電器に接続され充電が開始されたことを知らせる緑色の充電インジケーターが表示されることや、利用する際の注意点として以下の3点を上げています。

MagSafe充電インジケーター

MagSafe充電の注意点

  1. 磁気ストライプやRFIDチップが損傷する可能性がるため、クレジットカードやセキュリティバッジ、パスポート、キーホルダーなどをiPhoneとMagSafe充電器の間に挟まないでください。それらを収納できるiPhoneケースを利用している場合は充電前に取り外すか、iPhoneとMagSafe充電器の間に挟んでないことを確認してください。
  2. 他のワイヤレス充電器と同じく、iPhoneやMagSafe充電器はiPhoneの充電中に少し温かくなる場合があります。そのさい、バッテリーが温まりすぎるとバッテリー寿命を伸ばすためソフトウェアが80%以上の充電を制限する場合があるため、iPhoneまたはMagSafe充電器が温かい、またはiPhoneで重い処理をした後は充電に時間がかかる場合があります。その様な場合は、温度が下がるとiPhoneは充電を再開するので、iPhoneとMagSafe充電器を涼しい場所に移動してみてください。
  3. iPhoneにLightningポートとMagSafe充電器の両方を接続した場合、ワイヤレス充電はされずにLightningコネクタからの充電が優先されます。

MagSafeのお手入れ方法

 また、MagSafe充電器はマグネットを利用しているため、AirPodsの充電ケースやiPad Proのように金属片やゴミ、砂鉄が付いてしまう場合がありますが、その場合、AppleはMagSafe充電器を電源アダプタから抜き、他のApple製品と同じくガラスクリーナーや家庭用洗剤、スプレー式の液体クリーナー、溶剤、アンモニア、研磨剤、過酸化水素を含む洗剤を利用せず、糸くずの出ない柔らかい布を少し水で湿らせて中心にあるシリコンの充電エリアを拭くように指示しているので、MagSafe充電器を購入された方はチェックしてみてください。

How to clean iPhone MagSafe accessories

Unplug your MagSafe Charger from power. Then use a soft, slightly damp, lint-free cloth to wipe the silicone middle of the charging area. Don’t use window cleaners, household cleaners, aerosol sprays, solvents, ammonia, abrasives, or cleaners containing hydrogen peroxide to clean MagSafe Charger.

How to clean your Apple products – Apple Support