macOSをVimライクなキーバインドで操作できるMac用ナビゲーション・ユーティリティ「Vimac」がリリース。

スポンサーリンク

 macOSをVimライクなキーバインドで操作できるスクロールにも対応したMac用ナビゲーション・ユーティリティ「Vimac」がリリース。詳細は以下から。

Vimac

 以前、VimのキーバインドでSafariを操作できるSafari機能拡張Vimariを紹介しましたが、これをmacOSまで拡張した「Vimac」をシンガポールの大学生Dexter Lengさんが公開しています。

Vimac for macOS

Stop using your clunky trackpad/mouse now.
Vimac is a productivity application that revolutionizes the way you navigate macOS.

dexterleng/vimac: Vimium for macOS. – GitHub

スポンサーリンク

Vimacの操作方法

 Vimacは設定したショートカットで、macOSのUI上にアルファベットを表示し、そのアルファベットを入力することでUIをクリックできる「Hint Mode」の他、スクロールエリアをアクティブにしてH/J/K/Lキーで上下左右、D/Uキーで上下にジャンプする「Scroll Mode」が利用できます。

 また、Hit ModeではShiftキーを押しながら表示されるアルファベットをタイプすることで右クリックが、Commandキーを押しながら表示されるアルファベットをタイプすることでダブルクリックが再現され、アルファベットの黄色いタグが重なった場合はTabキーでタグを回転することができます。

 Vimacは現在Beta段階で、署名もAppleの公証も取得していないためmacOS CatalinaではGatekeeperにブロックされ、利用するにはシステム環境設定のセキュリティとプライバシー → [アクセシビリティ]でVimacにコンピュータの制御許可[✅Vimac]を与えなければいけませんが、

Vimac beta

ソースコードはGPL 3.0ライセンスでGitHubリポジトリに公開され、何かあればIssueへフィードバックして欲しいとコメントされているので、興味のある方は試してみてください。