Zotac、GeForce GTX 1080 TiなどをサポートしたThunderbolt 3接続のeGPU Box「AMP BOX」シリーズを発売。

スポンサーリンク

 ZotacがGeForce GTX 1080 TiなどをサポートしたThunderbolt 3接続のeGPU Box「AMP BOX」シリーズを発売しています。詳細は以下から。

Zotac AMP BOXシリーズのロゴ

 香港PC Partner傘下でグラフィックス関連製品を開発&販売しているZOTACは現地時間2017年12月21日、Thunderbolt 3接続でGeForce GTX 1080 TiなどのGPUやNVMe PCIex4までのSSDを接続できる外付け拡張ボックス「AMB BOX」シリーズを発売すると発表しています。

Zotac AMP Box Mini

2017.12.21 4:00 AM
HONG KONG – December 21, 2017 – ZOTAC International, a global manufacturer of innovation, today introduced an amazing addition to its product line, the ZOTAC AMP BOX Series. […]ZOTAC offers two models, AMP BOX and AMP BOX Mini. Both external boxes can accommodate dual slot graphics card and support up to an enthusiast-grade GeForce GTX 1080 Ti on the AMP and GeForce GTX 1060 graphics card* on the Mini respectively, enabling users to complement any Thunderbolt 3 compatible ZBOX Mini PC^, Notebook, or Desktop with the power to game beyond the limit.

ZOTAC – Mini PCs and GeForce GTX Gaming Graphics Cards – ZOTAC

 AMP BOXは今年1月に開催されたCES 2017に展示されていた製品で、「AMP BOX」と「AMP BOX Mini」の2モデルが用意さており、どちらもPCIe x16のGPUやSSDをサポートしますが、AMP BOXは250W 229mm、Miniは150Wまでの200mm(Zotac Miniクラス)のGPUが搭載できるようです。

クリックで拡大

AMP BOX AMP BOX Mini
Chip Thunderbolt 3.0 Intel Alpine Ridge
Slot 1 x PCIe x16 slot (supports PCIe x4 signal lane)
対応GPU Dual slot support

  • Up to 250W (2 x 8-pin PCI-E power cable)
  • Up to 228mm (9.0in) in length
Dual slot support

  • Up to 150W (1 x 6-pin cable)
  • Up to 200mm (7.87in) in length
対応SSD PCIE SSD support – Up to 228mm (9.0in) in length PCIE SSD support – Up to 200mm (7.87in) in length
電源 450W 180W
前面ポート
  • Power Button
  • USB 3.0×1
  • USB Quick Charge 3.0×1
  • Power LED
  • USB 3.0×4
背面ポート
  • Thunderbolt 3ポート
  • USB 3.0×2
  • Power connector
  • Thunderbolt 3ポート
  • ATX ブラケット x2
  • Power connector
  • Power Button
重さ 2.8kg 850g
サイズ Length : 271mm (10.67in)
Width : 146mm (5.75in)
Height: 257.3mm (10.13in)
Length : 183mm (7.20in)
Width : 230mm (9.06in)
Height: 99mm (3.90in)

 どちらもサポートOSはWindows 10以降となっていますが、Zotac製品はeGPU.io[1, 2]のスクリプトで動作事例があるので、そのうち利用できるようになるかもしれません。