Twelve South、iMacの高さを調整できるスタンド「HiRise Pro for iMac」を発売。

スポンサーリンク

 Twelve SouthがiMacの高さを調整できるスタンド「HiRise Pro for iMac」を発売したと発表しています。詳細は以下から。

HiRise Pro for iMacのアイコン

 Appleデバイス向けの周辺機器を開発しているアメリカのサードパーティ製メーカーTwelve Southは現地時間2017年12月12日、Marques BrownleeさんのiMac Proハンズオン動画にも提供されていたiMacの高さを調整できるスタンド「HiRise Pro for iMac」を公式サイトおよびApple.comで発売を開始したと発表しています。

HiRise Pro is a beautiful, modern stand that boosts your iMac, iMac Pro, or external display, to one of four height variations for reduce neck strain while working. To reduce desk clutter, the all metal stand doubles as a gear garage for hiding your wallet, AirPods, hubs and hard drives.

公式サイトより

スポンサーリンク

HiRise for iMacとの比較

 Twelve Southの「HiRise」シリーズにはiPhoneやiPad、MacBookなどに対応したものもありますが、iMac用のHiRiseはProを含め以下の2製品となり、iMacの高さを4~6段階に調整できる他、スタンド内にMac miniやThunderbolt Dock、スマートフォンや財布などを収納できるようになっています。

Twelve South HiRiseとHiRise Proの比較

HiRise for iMac HiRise Pro for iMac
調整できる高さ 6段階

  • Shelf 1: 23 mm
  • Shelf 2: 30 mm
  • Shelf 3: 36 mm
  • Shelf 4: 50 mm
  • Shelf 5: 57 mm
  • Shelf 6: 64 mm
4段階

  • Shelf 1: 23 mm
  • Shelf 2: 45 mm
  • Shelf 3: 67 mm
  • Shelf 4: 90 mm
サイズ
高さ x 幅 x 奥行き
85 x 215 x 218 mm 115 x 250 x 254 mm
重さ 1.7 kg 3 kg
価格
(公式ストア)
$79.99 $149.99
リンク Link Link

 背面にはケーブルマネジメント用の穴が空いており、前面の蓋はマグネット式で取り外しが可能で、表はiMac ProやLG UltraFine 5K Displayにあったガンメタルカラーで、裏はウッド調(walnut)となっており、内部に入れた周辺機器を冷やすための通気口が開いています。

Twelve South HiRise Pro for iMacのデザイン

 日本ではフォーカルポイント株式会社さんがTwelve South製品の正規代理店となっているので、後日日本でも購入できるようになると思いますが、Twelve SouthはiMac Proの発売に合わせてiMacのスタンド背面にHDDなどを置くことが出来る「BackPack」のマットブラックカラーを発売したそうなので、興味のある方はそちらもチェックしてみて下さい。

Twelve SouthのBackPack iMac Proモデル

コメント

  1. 匿名 より:

    どちらかというと低くしたいんだけれど。
    そのままでもディスプレイを見上げる形になって疲れる。

  2. 匿名 より:

    低くしたい場合はデスクに細工しないと無理だろうな。

  3. 匿名 より:

    iMACの後ろにわざわざおく理由おしえて

  4. 匿名 より:

    ただでさえ画面位置が高い27インチiMacをかさ上げして使うなんて…
    身長が190cmとか2mくらいあったりするのかな?