Apple、High Sierraユーザ向けに「Security Update 2017-001 macOS High Sierra v10.13.1」のpkg版を提供開始。

スポンサーリンク

 AppleがHigh Sierraユーザ向けに「Security Update 2017-001」のpkg版の提供を開始しています。詳細は以下から。

macOSのパッケージインストーラのアイコン。

 Appleは本日、現地時間2017年11月28日に注意勧告を出していたHigh Sierraでユーザ名に「root」を入力するだけで、管理者アカウントでMacにログインできてしまう不具合”I am root“に対し「Security Update 2017-001」をMac App Storeを通して配布していますが、同時に公式サイトにて同アップデートのpkg版の配布も始めています。

Security Update 2017-001 macOS High Sierra v10.13.1

Security Update 2017-001 is recommended for all users and improves the security of macOS.

For more information on the security content of this update see http://support.apple.com/kb/HT201222.

Security Update 2017-001 macOS High Sierra v10.13.1 – Apple

 Security Update 2017-001のファイルサイズは2.1MBで、中にはディレクトリユーティリティやディレクトリサービス系のFramework, Modulesが含まれているので、システム管理者の方やネットワークが無い場所でMacを利用されている方はチェックしてみて下さい。

Security Update 2017-001の中身

コメント

  1. 匿名 より:

    急造は仕方ないけど、新しい不具合無いだろうな(疑心暗鬼)