Apple、iOS 11のメールアプリでMicrosoftのOutlook .comやExchangeのメールアカウントを使用するとメールが送れない不具合があるとしてサポートページを公開。

スポンサーリンク

 AppleがiOS 11アップグレード後、MicrosoftのOutlook.comやExchangeのメールアカウントでメールが送れない不具合があるとしてサポートページを公開しています。詳細は以下から。

iOS 11のロゴ。

 Appleは本日、64-bit iOSデバイス向けにApp StoreやSiri, コントロールセンターなどを刷新した「iOS 11」をリリースしましたが、同バージョンではMicrosoftの 「Outlook.com」または「Office 365」、Windows Server 2016上で動いている「Exchange Server 2016」のメールアカウントでエラーメッセージが発生し、メールが送れない不具合があるとしてサポートページを公開しています。

If you can‘t send an email with iOS 11 and an Outlook.com or Exchange mail account

If your email account is hosted by Microsoft on Outlook.com or Office 365, or an Exchange Server 2016 running on Windows Server 2016, you might see this error message when you try to send an email with iOS 11: “Cannot Send Mail. The message was rejected by the server.”

If you can’t send an email with iOS 11 and an Outlook.com or Exchange mail account – Apple Support

 この不具合についてはMicrosoftもサポートドキュメントを公開しており、Microsoft側のサポートドキュメントによると、現在のところiOS 11のメールアプリはOutlook.comなどのメールアカウントと互換性がないため、AppleとMicrosoftは協力してこの問題の解決にあたっているそうですが、リリースまでに間に合わなかったとして、

You can't send or reply from Outlook.com, Office 365, or Exchange 2016 in iOS 11 Mail.app  Email  Print

もしOutlook.comなどのメールアカウントが必要ならば無料の「Outlook for iOS」アプリを使うように指示しているので、会社などでMicrosoft系サービスのメールアカウントを使用している方は注意して下さい。

コメント

  1. 匿名 より:

    MS最低だな
    Appleに仕様開示しなかったのか

  2. 匿名 より:

    おぉマジか
    予備の端末アプデしないでおいて良かった
    早急に問題が解決されることを願います。

  3. 匿名 より:

    その代わりにマイクロソフトの公式のOUTLOOKアプリを使いほうがいい。