Apple、Windows 10をインストールしたMacで「Hyper-V」を有効にすると、Windowsが起動しなくなる問題についてサポートドキュメントを公開。

シェアする

スポンサーリンク

 AppleがWindows 10をインストールしたMacで「Hyper-V」を有効にすると、Windowsが起動しなくなる問題についてサポートドキュメントを公開しています。詳細は以下から。


 Appleは現地時間2017年01月26日、MacでBootCampを利用しWindows 10を使用している開発者に対し、Windows 10で「Microsoft Hyper-V」を有効にしたまま終了してしまった場合、Windows(Mac)起動時にブラックスクリーンになり起動できなくなるとしてサポートドキュメントを公開しています。

Turn off Hyper-V to use Windows 10 on your Mac

Mac computers won’t boot into Windows 10 if Microsoft Hyper-V is enabled. Turn this software off to use Windows 10 in Boot Camp.
Microsoft Hyper-V must be off for Windows 10 to start up on a Mac using Boot Camp. If you try to boot into Windows 10 with Hyper-V turned on, you see only a black screen and Windows doesn’t start.

Turn off Hyper-V to use Windows 10 on your Mac – Apple Support

 Windows 10をインストールしたMacはHyper-Vがデフォルトで無効になっているようですが、サポートドキュメントによるとMicrosoft Visual Studio 2015などをインストールした場合にHyper-Vが自動的に有効になるそうで、Visual Studioをインストールした場合は以下の手順でHyper-Vを無効にして欲しいとコメントしています。

  • Windowsのコントロールパネルを表示
  • 「Windows機能の有効化または無効化」を選択
  • Hyper-Vを無効化

 また、もしHyper-Vを有効にしたままWindows(Mac)を終了してしまった場合、Windowsのリカバリ機能を使用するか、BootCampアシスタントを使用しWindowsを再起動してほしいともコメントしています。

If you enable Hyper-V and then shut down Windows 10

If Hyper-V is turned on and you shut down Windows, you’ll have to attempt a recovery using a USB recovery drive or the media you used to install Windows 10. Learn more about recovery options in Windows 10 on the Microsoft support site.
If you can’t successfully restore your Windows 10 installation to a state before Hyper-V was enabled, you can resintall Windows using Boot Camp Assistant.

Turn off Hyper-V to use Windows 10 on your Mac – Apple Support

該当のケースを検索してみたところNaoki SATOさんがこの問題に遭われており、対処法をMediumに公開しているので参考にどうぞ。

コメント

  1. 匿名 より:

    ついでにmacOSがHyper-V上で動くようにしろ

  2. 匿名 より:

    Win10しか公式サポートしてないMBP2016モデルだと、Hyper-V使えないってことか