シーケンス図のダイアグラム表示やインライン数式表示などに対応したMac用Markdownエディタ「Typora」がTouch Barをサポート。

シェアする

スポンサーリンク

 シーケンス図などのダイアグラム表示やインライン数式表示などに対応したMac用Markdownエディタ「Typora」がTouch Barをサポートしたと発表しています。詳細は以下から。


 Typoraはリアルタイムプレビューやインライン数式表示、シーケンス図やガントチャートなどのダイアグラム表示をサポートしたMac/Windows/Linuxに対応した多機能Markdownエディタですが、このTyporaがv0.9.9.8.8でMacBook ProのTouch Barをサポートしたと発表しています。

0.9.9.8.8

  1. Support touch bar.
  2. Support move table row/col when drag on left/top side of table row/col or using shortcut keys ⌘ + ⌃ + arrow key.
  3. Add syntax highlighting for `cmake`, `cypher`, `dart`, `django`, `dtd`, `dylan`, `handlebars`, `idl`, `web idl`, `yacas`, `mbox`, `vhdl`, `julia`, `haxe`, and `hxml`.

Typora — dev version release

 TyporaはBlock単位でMarkdownや数式(LaTeX)、コードのハイライト表示をする事が可能ですが、新たにサポートされたTouch BarからはこのBlockスタイルをワンタップで変更することが可能なほか、テキストスタイルの変更、新しいタブの表示、絵文字の追加などが可能になっています。

 Typora for Macは現在Beta版段階ですが、無料で利用可能でアップデートも頻繁に行われているので、興味のある方は利用してみてください。