Apple、OS X YosemiteおよびEl Capitan向けに「セキュリティアップデート 2016-006/002」をリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 AppleがOS X YosemiteおよびEl Capitan向けに「セキュリティアップデート 2016-006/002」をリリースしています。詳細は以下から。

OS-X-10_10-Yosemite-Hero-logo-icon

 Appleは現地時間2016年10月24日、OS X 10.10 Yosemite および OS X 10.11 El Capitan向けに「セキュリティアップデート 2016-006 および 2016-002」をリリースしています。

yosemite-and-el-capitan-security-update-2016-006-002

セキュリティアップデート 2016-006/2016-002をすべてのユーザーに推奨します。このアップデートを適用するとOS XのSecurityが向上します。

セキュリティアップデート 2016-006/2016-002

 また、Appleの「Apple security updates」を見ると、このセキュリティアップデートはOS X v10.11.6, v10.10.5およびv10.12が対象で、OS X 10.9 Mavericksは9月のセキュリティアップデートでサポート対象外となっているので、特に理由のない方はSierraなどへのアップデートをお勧めします。

os-x-10-9-mavericks-no-update

OS X Yosemite v10.10.5, OS X El Capitan v10.11.6, and macOS Sierra 10.12 : 24 Oct 2016

Apple security updates

MavericksやYosemiteからEl Capitan以上へアップグレードされる際はrootlessのMigration機能に注意してください。