iTunesに登録してある曲のタグをコピーし他の曲に複製できるAppleScript「Copy Tag Info Tracks to Tracks」がiTunes 12.5に対応。

シェアする

スポンサーリンク

 iTunesに登録してある曲のタグをコピーし他の曲に複製できるAppleScript「Copy Tag Info Tracks to Tracks」がiTunes 12.5に対応しています。詳細は以下から。

AppleScript-Utility-logo-icon

 Copy Tag Info Tracks to Tracksは様々なiTunes用ユーティリティを公開しているDoug Adamsさんが2005年から公開しているiTunes用Apple Scriptで、iTunesに登録してある曲のタグやレーティング, アートワークなどをコピーし、他の曲にペーストできる機能がありますが、このApple ScriptがmacOS Sierraなどに搭載予定のiTunes v12.5に対応したそうです。

I’ve updated Copy Tag Info Tracks to Tracks so it will work with the new Work, Movement and Dislike tags that are debuting in iTunes 12.5 and which are already available in the Developer and Public beta releases.

UPDATED: Copy Tag Info Tracks to Tracks v5.0

 使い方はApple Scriptを以下のディレクトリに移動し、iTunesのApple Scriptメニューから実行するだけで、タグをコピーする曲(Source track)からタグなどをコピーし、タグをペーストする曲(Target tracks)を選択し[Proceed]ボタンを押すだけなので、Betaユーザーの方は試してみてください。

Copy-Tag-Info-Tracks-to-Tracks-Hero

~/Library/iTunes/Scripts