Apple、開発者向けサイトにEvernoteアプリなどの開発ストーリーや複数のリソースコンテンツを追加。

スポンサーリンク

 Appleが開発者向けサイトに開発者のメイキング動画や複数のリソースを追加しているそうです。詳細は以下から。

Apple-developer-resource-site-Hero

 Appleは本日、開発者向けにWWDC 2016のスケジュールを公開し、チケットの申し込みを開始しましたが、Six ColorsによるとAppleはSeriouslyやEvernoteといったアプリの開発ストーリーや成功事例、App Storeに関する複数のリソースを追加しているそうです。

New developer videos include profiles of Seriously (“Building a Brand on Social Media”), Evernote (“Localizing Evernote for Japan”), Grailr (“Making Carrot Weather for Apple Watch”), and Smule (“Releasing App Updates”).

Ahead of WWDC, Apple updates developer resource site – Six Colors

 追加されている動画やコンテンツは以下の通りで、Evernoteアプリの開発ストーリーでは日本語へのローカライズが話題になっているので興味のある方は確認してみてください。

関連リンク