Twelve South、Apple Watchに必要なUSB充電器や磁気充電ケーブルなどを収納できるカプセルケース「TimePorter for Apple Watch」を発表。

スポンサーリンク

 米Twelve SouthがApple Watchに必要なUSB充電器や磁気充電ケーブルなどを収納できるカプセルケース「TimePorter for Apple Watch」を発売すると発表しています。詳細は以下から。

Twelve-South-TimePorter-for-Apple-Watch-Hero

 Apple関連の周辺機器を開発している米Twelve Southが、新たにApple Watchに必要なUSB充電器や磁気充電ケーブル、交換用バンドなどを収納し持ち運ぶことが出来るカプセルケース「TimePorter for Apple Watch」を発売すると発表しています。

TimePorter is designed to hold your Apple Watch charging cable, extra Watch bands, USB chargers and more. The elegant case incorporates the Apple Watch Charging Disc and converts into a travel charging and display stand. Shipping next month and costing just $49.99 – same as an Apple Watch Sport Band – TimePorter is destined to become essential travel gear for Apple Watch owners everywhere.

Introducing TimePorter for Apple WatchTwelvesouth Blog :

 TimePorter for Apple WatchはApple Watchを出張や旅行先などで長期利用する際に必要な機器を収納するだけではなく、ケース内に磁気充電ケーブルを設置できるポケットがあり、Apple Watchの充電スタンドとしても利用することも可能。

Twelve-South-TimePorter-for-Apple-Watch-feature

 ケースは180度開くことが可能で、角度を調整しApple WatchをwatchOS 2でサポートされたナイトスタンドモードにして目覚ましのように使用することも出来るそうです。

 内部はシリコン製でカラーはブラックとホワイトモデルが用意されており、価格は49.99ドル。米国内では5月上旬の発売&発送を予定しているそうです。

関連リンク