macOS 10.12 Sierraで「ライブラリ」ディレクトリにショートカットキーで移動する方法。

スポンサーリンク

 macOS 10.12 Sierraでは「ライブラリ」ディレクトリへの移動にショートカットキーが割当てられています。詳細は以下から。

finder-logo-icon

 OS X/macOSでは通常は表示されていない「ライブラリ”Library”」ディレクトリを表示し移動したい際に、Optionキーを押しながらFinderの[移動]メニューをクリックすることで、メニューにライブラリ項目を表示することが出来ますが、Sierraではこの項目にショートカットキーが割当てられています。

macos-sierra-move-to-library

 割当てられているショートカットキーは[Shift + CMD + L]で、他にもMavericksから利用可能になった[表示オプションを表示]メニューの「”ライブラリ”フォルダを表示」オプションも引き続き使えるので、Sierraへアップグレードされた方は確かめてみて下さい。

macos-sierra-library-finder-opt

「”ライブラリ”フォルダを表示」オプションはFinderでホームディレクトリを表示しているときにしか表示されません。