Flixel Photos、連続写真からタイムラプスムービーを簡単に作成できるMac用アプリ「Persecond」をリリース。

スポンサーリンク

 Flixel Photosが連続写真からタイムラプスムービーを簡単に作成できるMac用アプリ「Persecond」をリリースしています。詳細は以下から。


Persecond-Hero


 動画から写真の一部を動いているように表現できるシネマグラフ作成アプリ”Cinemagraph Pro for Mac / iOS”などを開発しているFlixel Photos社が新たな動画加工アプリ”Persecond”をリリースしています。


 Persecondは連続写真からタイムラプスムービーを簡単に作成できるアプリで、使い方はカメラやiPhoneなどで撮影した写真をアプリに読み込ませ使用する写真の範囲を決定し、再生速度を調整するだけでタイムラプスムービーを作成してくれます。




 タイムラプスムービーは画像の名前順に作成され、画像は同一サイズでなくてはなりませんが4Kまでの画像に対応。作成される動画はH.264またはApple ProRes 244/4444形式で書出しが出来ます。


Persecond-Feature

 Persecondは無料で公開されていますが、無料版はFixel社の透かし(ウォーターマーク)が入り、内部課金3000円で透かしを削除できます。


Perscond-License

 Flixel PhotosのCinemagraph や Persecondの作品を見たい方は公式ブログやギャラリー、Instagramへどうぞ。

Persecond 無料

Persecond
カテゴリ: 写真
価格: 無料
リリース日: 2015/07/25

関連リンク: