Bashのエイリアスや変数, PATHなどを管理&作成するためのMac用アプリ「AliasManager」が無料セール中。

スポンサーリンク

 Bashのエイリアスや変数、PATHなどを管理&作成するためのMac用アプリ「AliasManager」が無料セール中です。詳細は以下から。


AliasManager-App-Hero


 MacのターミナルはデフォルトでBashが採用されていますが、AliasManagerはこのBashのエイリアスや変数、PATHなどの設定をGUIで作成&管理できるMac用ユーティリティアプリです。




 使い方は、まずAliasManager.appを起動すると「.bash_profileを選択して下さい」というポップアップが出るので[OK]を押し、メインウィンドウ右上の”Select bashfile”をクリックしてホームディレクトリにある.bash_profileを選択します。


AliasManager-select-bash_profile

 次にエイリアスを作成していきます、ウィンドウ左上の[Add New]をクリックしてエイリアスを作成、[Save]を押して保存します。AliasManagerはエイリアスの他にPATHや変数、関数などが追加できます。


AliasManager-add-new-alias

 入力が終わったら、[File] > [Export]から出力できるので.bash_profileに保存して$sourceでエイリアスを反映させて下さい。


AliasManager-Export-bash

 AliasManagerのサポートサイトでは”AliasManager library”があり、Library URLをLibraryウィンドウに入力することで、Aliasmanager.coが提供するエイリアスなどをインポートすることが可能です。


AliasManager-Library-URL

AliasManager 120円 → 無料

AliasManager
カテゴリ: 開発ツール
価格: 無料
リリース日: 2014/10/08

関連リンク:
Manage terminal aliases – AliasManager