17歳の高校生がInstagramのプライベートAPIを使用した「MacからInstagramへ写真を投稿出来るアプリ」をリリースして様々な議論を起こしているもよう。

スポンサーリンク

 17歳の高校生がInstagramのPrivate APIを使用したMacから写真をInstagramへアップロード出来るアプリをリリースして様々な議論を起こしているもようです。詳細は以下から。

Uploader-for-Instagram-post-pictures-to-Instagram


 事の発端は17歳の高校生Caleb Benn君が”Uploader for Instagram(既に削除されています)”というMacからInstagramに写真をアップロード出来るアプリを500円でリリースしたのが始まりで。このアプリはInstagramのPrivate APIを不正に使用していた事が問題となり「3月30日の月曜日までにこれを修正するように」という趣旨のメールを3月28日金曜日にInstagramから受け取ったそうです。

Instagram had originally sent a letter to Benn on March 28, telling him that his app had violated the company’s Terms of Service. The letter stated that Benn had until March 30 to “fix things.” But after the deadline passed, the app was still available and Instagram had not taken any further action.

[Teen rakes in $6,000 on “Uploader for Instagram” app, told to shut down – ArsTechnica]

 しかし、デッドラインが過ぎてもこのアプリが利用可能でInstagram側も何のアクションも起こさなかった様ですが、4月になり Benn君はInstagramから「アプリを止めなければ、Facebook/Instagramの法律&セキュリティ部門が関与し、FacebookやInstagramなど全てのライセンス取り消すことになる」という趣旨のメールを受け取ったそうです。

Mail-to-Benn-from-Instagram

You and Anobot LLC must immediately take down the application and bring it into compliance with Instagram’s policies, It the functionality offered cannot be built within terms, it cannot lawfully exist.

If you and Anobot LLC do not suspend the application we will be forced to involve our legal and security departments and revoke your limited license to use any and all Facebook and Instagram products or sen/ices.

[Mail – Instagram]

 この話はInstagramのAPI規約に違反したBenn君に非がありますが、CNNの経済サイト”CNN Money“やテクノロジー系の”Ars Technica“に掲載され、3000シェア程されたことから色々と議論を起こしている様で、

 どちらの記事も弁護士に意見を求め「Benn君が悪い」としながらも「(数百億ドルの)大企業が法的な文字で17歳の子を追及するのはいいものではない」「Instagramはこの恥ずべきサービス規約をユーザーの公正使用権を妨げ、アドオンのイノベーションを抑えつけるために使用している」というコメントを掲載しています。

“He’s wrong,” Grossman said. […] Grossman said he’d counsel Instagram to block Benn and his technology quietly, since it doesn’t look great for a big company to chase a 17-year-old with scary legal letters.
[Will Instagram shut down this 17-year-old’s app? CNN Money]

It’s shameful that Instagram is trying to use its its terms of service to impede users’ fair use rights and stifle add-on innovation

[Teen rakes in $6,000 on “Uploader for Instagram” app, told to shut down – ArsTechnica]

 ちなみにBenn君はこのアプリで約6000ドルの売上を得て、このお金はカリフォルニア大学バークレー校への進学資金にするそうで、連邦裁判所のデータベースによるとBenn君や自身の会社Anobot LLCがFacebookやInstagramから訴えられた形跡は無いそうです。

Benn made “around $6,000” in revenue from the app, which he says will go towards his college fund—he’s already been accepted to the University of California Berkeley, and hopes to study computer science.

[…]
A check of a federal court database shows that no lawsuits have been filed against Benn nor against his company, Anobot LLC.

[Teen rakes in $6,000 on “Uploader for Instagram” app, told to shut down – ArsTechnica]

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    この子は完全にGuiltyだけど、自分の会社作って、Instagram をリバースエンジニアリングしてPrivate APIを見つけて実装してリリース出来る17歳はそうそういない。
    FacebookはWhite Hackerよりこの子を雇うべき。

  2. Apple7743 より:

    悪いことをしてるじゃん
    そして罰っていうより取り消すだけじゃん

  3. Apple7743 より:

    アメリカの学生にとってFacebookは重要だろうけど、なんでInstagramの話に急にFacebookが割って入ってくるの?

  4. Apple7743 より:

    *3
    Instagramは結構前にFacebookに買収されてる。
    それよりInstagramは変なメール送るんじゃなくて、このアプリのトークン止めて穏便に収められなかったのかね?
    ttp://liginc.co.jp/web/service/other-service/146750
    まー17歳だからこんな話になってるわけで、中年がやったら非難轟々だわ。
    (Product Huntのコメント欄にクリス・メッシーナがいて肝が冷えた…)

  5. Apple7743 より:

    技術や知恵は認めるけど、大人の世界ではそれはルール違反だよ。
    と、企業側の対応はこういうことを教えるにとどまった気がする。
    彼はソレによって6,000ドルを手に入れたが、ソレはルール違反だった。
    今後も改修もせずにソレによって利益を得続けるなら「大金を請求するかも」ということで、彼はソレを取り消す。
    「その後」はこれからだけど。
    今の段階では、将来のある彼の経歴に傷を付けずに済んだ。
    落としどろころとしては、こんなじゃないかね。
    第三者が、彼や企業側のどちらかを問題にしたり小突き続けるなら、ゆうちゃんとあまりかわらん次元になりそう

  6. Apple7743 より:

    それより顔本とインスタをもっと魅力あるサービスにしろよw
    どっちもほんと使えねー

  7. Apple7743 より:

    ワーオ君凄いね、才能あるね
    今ウチに入れば許してあげるよ
    となれば海外らしいビッグニュースだった

  8. Apple7743 より:

    わかりやづくおね