3Dプリンターを使用してApple Watchの3Dデータを出力してみた人が現れる。

スポンサーリンク

 先日公開されたApple Watchの3Dデータ(推測)を使用して3Dプリントをしてみた方が早速現れたようです。詳細は以下から。

 先日Apple Watch 38mmケースの3Dプリントデータが公開されましたが、このデータを使用して早速3Dプリントしてみた方が現れたようです。


Inventor-Fusion-Apple-Watch-3D-Data


 使用したのはFDM方式の3Dプリンター「Ultimaker2」とColorFabbの「fillament」。Ultimaker2は日本でもBruleが約35万で販売するようです。




 作成したのはスロバキア在中のMartin Onderkaさんで以下のようにツイートしています。

Apple Watchの3Dモデル(作者:Michael Christensen)。明日印刷してみる。

3Dプリンター「Ultimaker2」とColorFabbの「fillament」を使ってApple Watchのプロトタイプ作ってみた。

Apple Watchのプロトタイプの写真2。とても素晴らしい製品(ハードウェア)だ。


関連リンク:
Apple Watch 38mmケースの3Dプリントデータが公開されるb.hatena


コメント

  1. Apple7743 より:

    昔だったら紙に印刷して手に巻いて大きさ確かめるぐらいしかできなかったのに、今はいい時代になったな〜