指定したアプリを使用する際に自動的に入力言語を切り換えてくれるMac用ユーティリティアプリ「AutoKeyboard」が無料セール中。

シェアする

スポンサーリンク

 自動的に入力言語を切り換えてくれるMac用ユーティリティアプリ「AutoKeyboard」が無料セール中です。詳細は以下から。

 AutoKeyboardは指定したアプリケーションを使用する際に自動的に入力言語を切り換えてくれるユーティリティアプリです。


AutoKeyboard-Hero


 使い方はメニューバーに表示されるAutoKeyboardのアイコンから[Settings]パネルを開き、入力言語を指定したいアプリを選択するだけです。(例:メモ.appは英語でテキストエディタ.appは日本語入力)


AutoKeyboard-Preferences

 後はアプリを切り換えるだけで自動的に入力言語が切り替わります。


AutoKeyboard-Animation-Gif

 OS Xにも同様の機能「書類ごとに入力ソースを自動的に切り替える」がありますが、こちらの機能は書類を閉じるまで有効でアプリを再起動した時にはまた入力言語の変更が必要です。


Apple-Mac-システム環境設定-入力ソース

AutoKeyboard 200円 → 無料

AutoKeyboard
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料
リリース日: 2014/08/27


コメント

  1. Apple7743 より:

    いただきました。情報ありがとうございます。