Appleの基調講演構成に隠れているものと最近の傾向。新しいiPhoneは基調講演のどこで発表されるのか?

スポンサーリンク

 Quartzが「Appleの基調講演の構成に隠れたモノ」という面白い記事を書いているので抄訳してみました。詳細は以下から。


 この記事は「Appleのヒット商品の1つはアルミニウムとガラスで作られているのではなく、言葉と画像(光景)で作られている。それはAppleが年に数回行われる基調講演で、何百万という大勢の人々に他の商品を発表することが出来る。」という書き出しから始り、Appleの基調講演についてデータを取り分析しています。


Quartz-the-hidden-structure-of-apple-keynote-hero


One of Apple’s most successful products—which rarely gets recognized as such—is made not of aluminum and glass, but of words and pictures. The Apple keynote is the tool the company uses a few times a year to unveil its other products to millions of people.

[The hidden structure of the Apple keynote – Quartz]


長さ

 現在Appleが配信している「Apple Kynotes Podcast」ではSteve Jobs CEOが初代iPhoneを発売した時のものから、27回の基調講演が試聴でき、平均して88分間のビデオポッドキャストでAppleの上級副社長などが出演しよくパロディー化され動画も含まれてている。



ステージ上にいるのは?

 Jobs CEOが健在だった時の基調講演では彼がステージを支配していたそうで。2007年に初代iPhoneが発表された際は90分以上登壇し、ゲストプレゼンターの間に少しの休憩をとっただけでした。その後、Jobs CEOが治療中にはPhil Schiller や Scott Forstall上級副社長が長く登壇した。


Apple-founder-Steve-Jobs-Keynote-stage-time

 Tim Cook CEOになってからは違うアプローチが取られており、彼は基調講演の司会をしている。Appleの業績からはじまり競合相手をからかったギャグを入れた後、ソフトウェア担当のCraig Federighiやハードウェア担当のPhil Schiller上級副社にステージを手渡している。チャートを見てもらえば分かるとおり、Cook CEOは各イベントで20分未満の登壇をしている。しかしこれは彼が(Jobs CEOから)引き継いだAppleという会社をよく理解し、Appleコミュニティ(Appleファンや顧客)の邪魔をしないようにしているからである。


Apple-CEO-Tim-Cook-keynote-stage-time

最も面白い人は?

 Appleの基調講演に招待された人々もこの基調講演に欠かせない1つで、Appleは彼らに情報を与えるだけでなく楽しませている。かつてJobs CEOがiPhoneの地図検索機能でスターバックス・コーヒーに「4,000個のラテを注文したいんだけど?」といたずら電話したように。




 最近の基調講演(WWDC 2014)では5,000人の聴衆が117分の講演の中で50回以上の爆笑を取り、100回以上の拍手を得ている。Quartzが最近6回のApple基調講演で「Appleの役員の中で誰が一番笑いを取っているか」を調査したところによると、1位がCraig Federighiで2位のCook CEOの倍の笑いを取っているそうです。


Whos-the-funniest-Apple-executive

 2009年にAppleに再入社したFederighi氏はそのカリスマ性とユーモアでステージ上のスターになっており。今年のWWDCでは75分もステージ上にいた彼はTim Cook CEOにスーパーマンと呼ばれており、9月9日のイベントでも重要な役割を果たすでしょう。


Apple-SVP-Craig-Federighi-Keynote-stage-time

新しいiPhoneは基調講演のいつ発表される?

 基調講演の中でiPhoneが発表されるまでの時間は、初代iPhoneからiPhone 5c/5sまでの平均時間で約45分です。


When-Apple-actually-started-talking-about-the-new-iPhone

しかし、最近では新しいiPhoneの発表はどんどん早くなっており、これは他の商品やサービスを発表するためで、明日AppleがiWatchや新しい決済システムを発表するなら同様に早いうちに発表されるとQuartzは予想しているので、リアルタイムで楽しみたい方は寝坊に注意したほうが良さそうです。

関連リンク:
「The Craig Federighi Show」とまで言われているWWDC 2014のフェデリギ ジョークまとめb.hatena


コメント

  1. Apple7743 より:

    Cookは学会でいうところのチェアマンみたいなものか…けっこうクールだな。

  2. Apple7743 より:

    フェデリギは見てて楽しいよ
    今夜も期待してる(`・ω・´)

  3. Apple7743 より:

    ソフトウェア担当のフェデリギは今日も大忙しだろうね〜
    iWatchは誰が紹介するのかね?フィルかな?