開発者向けノートブックアプリ「Quiver」のiOS版がリリース。DropboxやWebDAVを利用してMac版と同期可能。

スポンサーリンク

 開発者向けノートブックアプリ「Quiver」のiOS版がリリースされています。詳細は以下から。

Quiver for iOSのアイコン。

 QuiverはカナダのYaogang Lianさんが開発&販売している開発者向けのノートブックアプリで、Cell要素を取り入れMarkdownやLaTeX書式を混在して利用できる自由度の高いMac用アプリですが、このQuiverのiOS版がリリースされたそうです。

Quiver for iOS was released a few days ago. You can download it here for free: https://itunes.apple.com/app/quiver-take-better-notes/id977882194?mt=8
Please note that this is a read-only version — editing is not supported. I want to put it out there so users who just want to view their notes on the go can use it already.

メーリングリストより

 Quiver for iOSは現在のところRead-Onlyモードでしか利用できず、Macアプリで作成&編集したノートブックの閲覧用コンパニオンアプリとなっていますが、価格は無料で、Macで作成したノートブックと完全な互換性があり、iPadでのフルスクリーンビュー、オフラインビュー、ノートのMarkdown/Plain Textでのコピーおよびメールでの送信が可能なので、ユーザーの方は利用してみて下さい。

開発者向けノートアプリQuiver for MacとiOS

同期

 Quiver for MacとiOSとのノートブックの同期はDropboxとWebDAVが対応しており、Macアプリでは[Preference]の[Sync]タブからQuiverライブラリ(Quiver.quilbrary)をDropboxやWebDAVのフォルダへ移動し、同期。

Quiver for Macの同期機能

その後、Quiver for iOSでDropboxまたはWebDAVへログインし、クラウド上のライブラリを選択&同期すればノートブックを閲覧することが出来ます。

Quiver for iOSの同期画面